flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

伊豆下田旅行 二日目 あじさい群落 at 下田公園

Category伊豆旅行(下田、稲取)
下田公園のあじさい群落へ行ってきました。
場所は前回の日記の旧澤村邸の真裏に位置します。


伊豆 - 0849


下田あじさい園
園というか文字通りあじさい群落といった具合でした。


伊豆 - 0738


6月にあじさい祭りが行われているのでもう枯れてしまったかなと来る前は心配していましたが
旧澤村邸の後方を見上げてみると紫陽花の花の固まりが…!
Rは見えないと行ってましたが、カメラでズームしてみると撮れてました。



伊豆 - 0686

新しい階段の外側に昔の柵が見えます。

咲いてたら嬉しいけど、咲いていないんじゃないの?と自分からどうしても行きたいと言った割には
まだ不安な面持ちのRと少し急な階段を昇って行きました。


伊豆 - 0789

あじさい公園 Hydrangea Garden


伊豆 - 0724

薄いブルーの紫陽花のお目見えです。
咲いててよかったのRの言葉。
しかし、さっき見えた紫陽花の数はまだまだこんな数じゃない筈もっとある筈といって先に進みます。


伊豆 - 0758

と、歩いてると両側が紫陽花になりました。


伊豆 - 0896

ずっとあじさいが続いています。
伊豆 - 0794

色とりどりの紫陽花の花。
水色のあじさい。

伊豆 - 0793

赤紫のあじさい。

伊豆 - 0777

紅いあじさい


伊豆 - 0814

小さな蝸牛(かたつむり。

伊豆 - 0817

道はまだ続いています。


伊豆 - 0831

私はこの庵でひと休みをして定点観測を決め込みました。


伊豆 - 0832

少し拡大しました。
本当にすごい紫陽花の数のあじさい群落です。


私が庵に居る間、Rが動画を撮影していました。



見ているとあじさい群落のあじさいのアーチの中を歩いてるような気分になります。
Rの感想は桃じゃないけど桃源郷みたい!
とのこと。
あじさい群落の名前にいつわりなしで十二分にあじさいを堪能できました。


伊豆 - 0811

途中、紫陽花が切って倒してある場所が有りました。


風を通す為に間引いているのかな?とか言っていたんですが
Rが、その中から青、赤、赤紫を一本ずつ選び持って帰ることに。

しおれかけているし、この陽気なので、もっと枯れてしまいそうなので
旧澤村邸横のお手洗いに戻って水を含ませたティッシュで根元をくるみ
持ち合わせの空のペットボトルに差し込み、更にそれをリュックに挿して移動しました。
昔、フラワーショップでバイトしていた時も大輪になると、だいたいこんな処置でしたので
後は揺らして花を落とさなければ大丈夫な筈です。お試し下さい。
揺らす方もこの後、食事をしたペリーロードのPAGEONEのお店の方がで二重にした紙袋を帰り際に下さいましたので心配なかったです。
ホテルではペットボトルの中で活き活きと咲き、なんとRは東京の家までもって帰ってきました。
なんとあじさい好きなことでしょうか!おどろきです!



カテゴリー:旅行記


より大きな地図で 下田公園 を表示



カテゴリー:伊豆下田旅行


6.png
下田・白浜 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)



関連記事

伊豆 下田 まち歩き レトロ 探訪 あじさい

0 Comments

Post a comment