FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

Twitterで本の名言を共有@In Books

Category本・映画・音楽
本の話題を前回書いたので本つながりで一つご紹介。


近頃、電子書籍を読むツールも充実してきていますよね。
キンドルとか、確か、Macでもi-padが発売されます(私の認識では大きいi-phoneです。)。
これは、ハードの面のお話です。

そして、こちらはソフトというか、本にまつわるサービスで気に入っているもののご紹介です。

今、話題の Twitterで自分の好きな名言を書き込みあうサービス。

In Books.jpって言います。


私もルタから、
「こういうの好きそう、」
と薦められて言ってみると面白くて、いろいろ名言読んでいます。
ええ、こういうのが大好きです・・・笑


実家に本田宗一郎とか名言集持ってたり、これもお父さんから勝手に借りて手許にあるものが
ビジネス チェックカード 金言名言シリーズ3 人間関係の金言名言 西岡光秋著 日本法令 
だもの笑

さて、In Booksに何を並べて行こうかな↓




このIn Books.jpの秀逸さは、

人は、いい名言に出会うと人に教えたくなる、

そして、よりすぐった名言読んでいると、本体が欲しくなってしまうのが人間の真理。



そして、いっぱい並ぶ名言の中から気に入って本の紹介に行くと、大昔に読んで一冊だけ読んで好きだった作家さんの名言だったり。
私は、本という本を全部読んでいる読書家ではないので、本当にまぐれな確立で同じ作家さんの言葉を十年以上あけて、またいいと思っているようです。
例えば、大分昔に読んだ都市の建築論について書いていた人の書いた別の工作の本だったり、海外の一冊だけ読んで気にいってた作家さんのこれも別の本だったりします。
やっぱり一回魅了された作家さんの決めの言葉の威力には10年以上も過ぎて違う本でも完全に惹き付けられてしまうようですね。



レビューを書き合うBooklogのブログパーツは登録してたんですけど、
---
これです。↓まだ書いていません笑


http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/top.gif) no-repeat right;width:200px;height:25px;">
http://booklog.jp/common/buildhtml/wood/images/bottom.gif) no-repeat;width:200px;height:15px;">
吉田 篤弘
小学館
発売日:2009-09-16



---

近頃、本関連のサイトの発展は目覚ましいものがありますね。

In Books.jp
Booklog
i-pad


このサイト内の本について
カテゴリー:

関連記事

In, , i-pad, twitter,

0 Comments

Post a comment