flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

堂ヶ島 遊覧船めぐり|松崎旅行〈18〉

Category伊豆(下田・稲取・松崎 ,etc.)
西伊豆 堂ヶ島の遊覧船めぐりです。

堂ヶ島-35

堂ヶ島遊覧船『堂ヶ島マリン』さんという会社が運行しています。
「堂ヶ島クルーズ」「ジオサイトクルーズ」「洞くつめぐり」「千貫門クルーズ」「青の洞くつめぐり遊覧船」などのいくつかのコースがあります。

波の強い日だったので洞窟内にははいりませんでしたが、波も高く勇壮な風景を堪能できました。




『松崎バス停留所』です。
伊豆旅行でよく利用させてもらう東海バスさんです。

ホテルのある松崎から堂ヶ島までは バスを使いました。
片道大人一人 270円。(2018年7月)

三島駅や東伊豆の下田駅や修善寺方面へのバスもここから出ています。




バスの窓から、乗浜海岸が見えます。
帰りに寄ることになる海水浴場です。




さて!堂ヶ島です。
遊覧船が海上をゆくのが見えます。




降りるバス停『堂ヶ島停留所』




西伊豆町観光案内所。

遊覧船チケットここ!?  違いました 笑。




堂ヶ島公園です。
憩いの公園という感じですね! お土産ものやさんも活気があります!




『遊覧船のりば』を発見! 





乗船券売り場へ。

「今日は波が強いので洞窟の中に入らないコースしかないのよ」

「りょうかいです!」





大人用乗船券を二枚ゲットです!

「これ、引き替えるとコーヒーとかお饅頭とかもらえるからね」
と、加山雄三記念館でつかえるクーポンも二枚貰いました。
あとで行ってみよう。




遊覧船のりばです。




クルーズ船です。
船内、後部座席、どちらにしよう。

運転席の通路を挟んで反対側の先頭席にしました。




向こうに見える船も気になります。
ライフジャケットつけてます。




出発です。
ダイナミックな自然。





岩と岩の間を超えていきます。




海の波に削られています。

写真ではわかりにくですが、この辺りすごい波でした。



地層というか断層いいな。





海上をガイダンスつきで走行していきます。

また岩の方へ戻ります。




天窓洞へ続く入り口です。

少し先にも天井の空いた穴から光が照らしています。



船から撮影した動画です。
写真で見るより、岩は大きく、海水は綺麗で、波ははるかに強いです 笑

よろしければ、動画で臨場感を味わってください。





楽しかった。

このあと、堂ヶ島を巡ります。
天窓洞を上から見たりもしていきます。
また次の日記で。

● Please Click Blog Ranking! にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へにほんブログ村 東海旅行

goto-raku-w480.png
関連記事

西伊豆, , 旅行, 堂ヶ島, ,

0 Comments

Post a comment