FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

家電レビュー:1.5m距離でも100インチに投射するBenQプロジェクターを2台目に。

Category家電レビュー
"STAY HOME週間”のおうちの楽しみ。
BenQのプロジェクターを買い足しました。(昨年の今頃の話ですが)
今回のは短焦点モデルのプロジェクターで、短い距離でより大きく映像を投影できるモデルです。


BENQプロジェクタ-TH671ST



1.5mの距離で100インチに映る今回の 短焦点モデルのプロジェクターです

1台目のBenQのプロジェクタより距離を取らなくても大きく画像を映すことができます。
そして前回と変わった点は、昼間でも遮光カーテンを引かなくても壁に映写できるように変わりました。



投影してるのは柱のない連続した広い壁のある私の部屋です。

壁には、ニュアンス程度に印象派画家のジョルジュ・スーラの描く技巧くらいの細かいタッチの縦線の模様が入っています。





暗くすると、こんなに鮮明。

前回の1台目のプロジェクタを紹介する画面に「意味ありげなセリフのシーンを選ぶのはやめなさい」と言われました。
別に何の意図もない。




魚眼レンズのようにレンズが丸みを持って張り出しています。
短い距離で大きく投影できるのはこのレンズのおかげのようです。




端子が色々。
うちは、HDMI端子を使っています。




画面が台形になった場合、プロジェクタ本体やリモコンから補正することができます。
他にも3Dボタンなどがあります。
いくつか方式があるようで、映像が青と赤になったり上下に並んだりします。




天井に移すのも試してみました。
同じようにくっきりと映ります。
寝転びながらの映画鑑賞にも向きます。




3段で高さ63 cmです。

下の段にBOSEのワイヤレススピーカーを置いて使ったりもしてます。
なかなかちょうどいい高さと造りです。




こちらは、珪藻土を塗った別の部屋の壁に映した映像です。
かなり明瞭に映ります。

この真っ白な珪藻土の壁に映したあとだといつも投影してる先ほどの部屋の壁紙のニュアンスが多少気になってきます。

まだ改良の余地ありですね。
珪藻土か漆喰塗るかな。




ライブ動画もBenQプロジェクターの原寸大再生ですごい迫力

いまThe Yellow Monkyのこんなのも期間限定でYoutubeで見れます。↓
「47 shows of "PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99"」
全国113公演におよんだ1998〜99年のロングツアー「PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99」より全47都道府県のライブ映像を、本日から5/31(日)までオフィシャルYouTubeチャンネルにて期間限定公開いたします。https://www.youtube.com/playlist?list=PLuqZw3qf-boCR6vvDMEE-xDpKq3nSDM-Y







天井にウミガメが泳ぐ映像を映してみました。
すごい迫力。圧倒されます。

テレビは家になく旅行先であると懐かしくなってつけるくらいですが、BenQのプロジェクターとAmazonPrimeVideoでなかなか生活が豊かです。

以前のBenQプロジェクターは寝室に置いてます。
寝る前に天体や海のきれいな作品つけたまま寝たりすると夢見がよかったりもします。

PCもプロジェクターも自動的にスリープするので消し忘れたりの心配もいりません、



商品リンク

BENQ フルHD 短焦点プロジェクター TH671ST
by カエレバ
*定価98,000円。→Amazonで七万円台後半で購入です。(2019/04)



関連ブログ

プロジェクターで映画館の気分、もしくは海の底。|BenQ社製
 1台目のプロジェクターレビューです。

● Please Click Blog Ranking! 
 押していただけたら励みになります!

関連記事

BenQ, プロジェクター, 映画, Amazon,

0 Comments

Post a comment