FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

植物のこと。

Category庭日記


昨年くらいにRからプレゼントと、いきなり窓辺に置かれていたミニ薔薇の鉢植え
よく育っています。

Rからプレゼントされたミニバラ・薔薇の鉢植えは3つ目か4つ目です。

最初の神代植物園のミニバラは現在は庭土に移植しました。
二つ目の室内用のバラの『インフィニティローズ』が早々に枯れてしまったりしてました。

ですので、薔薇の鉢植えも貰った時に育てるのに自信がなくもありました。

風で枝が落ちてしまったアイビーも根が出てきました。
「水耕栽培、成功した?」なんてRも言ってます。

Rの部屋のブルーベリー五色トウガラシの鉢植えにすくすくと実をつけました。
ブルーベリーは冬なのでいまは実をつけてませんがトウガラシは赤い実をつけていまも健在です。
なぜか、黄色や紫色だった実も全て赤くなっています。

いまの住居は室内栽培がうまく行く気がします。

以前は、ベランダ栽培はよく育つものの部屋の中は、パキラ苔玉エアプランツも持たせることができなかったので。
逆にベランダで上手く育っていた山野草のミセバヤ庭への植え替えに失敗してしまったのかもしくは柔らかい葉を食べられてしまったかで絶滅しました。

植物や生き物はむずかしいけど上手く行くと、とても楽しみを得られるものなんだと思います。

先日、食事中、庭の紅葉が葉っぱの一枚もなくなってるのを見てて、引っ越してきた時は黄緑。
秋は紅葉(こうよう)して黄色や赤色にもなっていました。
紫陽花にしても五分の四以上切り詰めてもまた元の大きさに戻ります。

Rと話してましたが植物は不思議です。
「人は紅葉のように毎年、髪が落ちて色が変わってまた生えて来ることなんてない」とR。
「紫陽花の場合は、人が一度赤ん坊の大きさになって一年でまた大人の大きさになる」とわたし。

植物は本当に不思議で仕方ありません。

[2020/02]



● Please Click Blog Ranking! 
 押していただけたら励みになります!

関連記事

ミニバラ, 薔薇, 植物, 庭日記,

0 Comments

Post a comment