FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

小金井公園の水辺の好きな場所

江戸東京たてもの園の東南側の水辺。とても綺麗に木々が写り込んでいて好きな場所です。写真は夕方ころです。ブログ気がつくと一ヶ月くらい間が空いてしまいました。忙しさと忙しい気分にかまけて、あっという間に時間が過ぎてました。ややキャパオーバーで毎日を過ごしています(現在進行形です)。それでも桜を見たり用事のついでに食事をしたりしています。元号が『令和』に決まったりもしました。新年度、皆様も頑張ったり自然...

ずっとあったいいお店3ー珈琲館くすの樹

珈琲館くすの樹さん。今年、40周年のお店です。二月に初めて行って、いまHPを見て来たら(平成31年4月15日閉店)の情報。「寝耳に水」驚きました。小金井公園から少し東へ行った場所にあるお店です。学生時代と5年と少し前に住んでいた三鷹から小金井公園に向けて自転車を走らせると、海外のシャトーのような洋館が目に入りずっと気になっていました。やっと入ったお店です。レトロ・カプチーノ 500円これぞ珈琲館!といった鼻に...

梅林|小金井公園

小金井公園の梅林に行って参りました。二月の最初のお休みの日。白梅と紅梅が数本がふくふくと花をつけ始めていました。ここからは臘梅(ロウバイ)。ワックスフラワー。梅ではない種類ですが、梅と名前のついてる花樹。フトモモ科の灌木植物だそうです。晴天の下、梅もロウバイも可憐に咲いていました。かなり久しぶりに風邪をひいてしまって、この日も出かけるか悩んだんですが、梅とロウバイのお花見的には行ってよかったです。...

12月31日。

(写真:小金井公園の渡り鳥)年内、最終日。12月31日。一年の最後の日に駆け込みでブログ日記5つ。 稲穂神社さんに大祓や食料の買い込みも終わり休みに入り気分的にはもうのんびり。一年ありがとうございました。 よい年越しを。 武蔵野を中心に東京探訪日記 管理人...

秋の日の散策|都立小金井公園

前回、『皇帝ダリヤ』と『メリクリさんのケーキ』から小金井公園の散策は続きます。後半は『紅葉』と『銀杏』と『大陶器市』。Rが秋らしい写真を撮ってみた中からご紹介。  『紅葉』『イチョウ』が、黄緑色から黄色に変わりつつあります。イチョウの葉の形はタネを飛ばすためのもの。しかし意図とは関係もなく、かわいいですね。イチョウを見ると、東京都のシンボルマークを思い出します。『イチョウマーク』の愛称で呼ばれ...

皇帝ダリヤとメリクリさんのケーキ|都立小金井公園

『小金井公園』で、秋の日の休日をRと過ごしてきました。今回の日記『皇帝ダリヤ』や『メリクリさんのケーキ』。次回の日記『大陶器市』に『紅葉』に『台風の爪痕』。まずは、『皇帝ダリア』。身長よりはるかに高いお花。威風堂々とした立ち姿。かつ花弁に、透明感があってよいです。Rが撮影した「秋を感じさせる撮り方を意識した皇帝カイザー」。幻想的です。『紅葉』と『皇帝カイザー』が見えるベンチでに座り『パティシェリーメ...

春のはじまりのうめまつり|小金井公園

梅が咲き誇る季節。小金井公園のうめまつりにお弁当持参してRと梅見に行ってきました。 晴れたり曇ったりのお天気でしたが日中は寒くもなく梅観賞日和でした。 紅梅の鴛鴦(えんおう)。別の読み方をすると鴛鴦(おしどり)。そういえば故事『鴛鴦の契り』に由来して『おしどり夫婦』といいますが、鴛鴦は一生のうちに番いを変えるそうです。つい最近知りました。一方、ずっと同じ相手と添い遂げるのがペンギンです。&nb...

梅まつり|小金井公園

小金井公園の梅まつりに梅の花を観に、お弁当を持って出かけてきました。本日(20016.2.12日)も行われています。 梅や早春の花々の公演やガイドや、お店が出たり、お茶席やお琴の演奏も行われます。春の訪れ春に目覚めはじめる白梅紅梅 空気はまだ冷たくても 花は開いて、春の空気をまわりに拡めていきます。 早春の薫り木の葉が強い風に舞い上がり、敷物の上に残るのも、また風情。 第14回 小金井公園 うめまつり梅まつりのよ...

第48回 小金井お月見のつどい

小金井お月見のつどいに出かけてきました。場所は小金井公園の江戸東京たてもの園正面の光華殿の前の広場です。出張プラネタリウム中から「ワァーッ」という声が幾度か聞こえてきます。期待も膨らみ正面の受付にまわると《整理券の配布は終了しました》と札が出ていました。Rが念の為、後の会の整理券を確認してくれましたが、全て配られた後でした。残念です。今年、初めての登場。皆、興味津々でみな、早くに来られているんです...

少しだけ自転車さんぽ at 小金井ー小平

小金井公園のなかを自転車でなんだか秋はざわざわと落ち着かない「風景が物を言いたがっている」ような印象をうけます小平のほうをまわって帰ることにしました小平市遺跡資料館を発見!開館日じゃなくて残念またいつか行けたらいこう...

The autumnal leaves of Koganei ー小金井の紅葉ー2013

早朝、窓から見える紅葉が光に透けてとても綺麗でした。その日の午前中、思い切ってカメラを持って小金井公園の紅葉を撮影に行ってきました。鮮やかに目に飛び込んできた紅葉。樹下には既にかわいい先客がいました。燃えるような紅葉の赤です。近くのベンチにも誰かが忘れて行った赤い干し柿。地上の赤色池に映り込む赤色小金井公園のバードサンクチュアリやサイクリングロードの受付の更にある池の辺り陽の光の透ける幹鏡面に橋と...