FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京150年記念 看板建築展|江戸東京たてもの園

Category小金井市

江戸東京たてもの園の看板建築展に行ってきました。
ぐるっとパスの利用です。



東京150年記念 看板建築展
期間:2018年3月20日(火)ー7月8日(日)
場所:江戸東京たてもの園 展示室

今週の日曜までです。



建築模型と当時の資料による看板建築についての展覧会です。
たてもの園に移築されている建物についての解説を見てなるほどと細部に魅入りました。



青焼きの設計図
もっと細密な設計図があるかと勝手に思いきや、この設計図から当時は大工の棟梁たちが建物を建設していってたんですね。

青焼きの設計図は父が家に持ち帰っていたので馴染み深いといえば深いです。
青焼きはコピー機のない頃の複写用紙です。



玩具店のトレードマークだったダルマ(中央区一丁目)


右上:関東震災全地域鳥瞰図絵
左と下:消失した東京の街並み



資生堂の店内のイメージ図



といった風に、看板建築についての展示があります。


そして、看板建築を東ゾーンに見に行きます。



植村邸パラペットの飾り


細部に新たな発見があります。
「知って、見る」ということはまた楽しいことです。



追記ですが、凌霄花も満開で見頃でした。

〒184-0005 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
042-388-3300(代表)
Please click!
クリックいただけると励みになります


関連記事

江戸東京たてもの園, 小金井市, レトロ建築物, 博物館,

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。