FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

築地場外市場の食べ歩きと持ち帰り

Category東京駅周辺・日本橋・銀座
築地場外市場へRと少し以前に食べ歩きに行ってきました。
築地移転の話もあれど築地場外市場は移転もなしで安心です。
(写真点数40点弱。写真多めです)

築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-15

季節は二月のころ。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-6

すっごい人。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-7

季節は二月なので、カニとエビが盛りだくさん。
そしてやすい!!!


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-8

フグ? フグのヒレ?
斬新で明瞭なディスプレイに脱帽です。


さてさて食べ歩き。

築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-9

まずは富美粋さんの鯨カツ


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-12

「中でお食べください」と通してもらった店内。
雰囲気があって、すっごくかっこいい!!
看板もかっこいい!

食べ歩きと書きつつ、早速、お座敷に座らせてもらってますが、最初は食べ歩くつもりだったんです。こっちのほうが嬉しかったけど 笑


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-10

鯨カツ 一つ 200円
カラシ付き。ソースつき。
サクサクとしてて風味がよいんだけどシツコクなくて、おいしい!!!


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-11

一口食べたところで、温かいお茶もいただきました。
ありがとうございます!


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-14

壁には、日本近海にいる鯨類のポスター。
私たちが入ってきた時は欧米かどこかの外国の方二人が大量のクジラを注文しているところでした。

鯨肉。おいしいですもんね。海外でも需要があると思います。
小学校の給食で「鯨のノルウェー風」という料理を数度食べたきりで食べる機会もなく今回久々に食べた私がいうのはおこがましいかもしれませんが。


   築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-13

テーブルの上にあったメニューにはごはん物が並びます。
鯨肉のたたきに刺身にカットステーキ。勿論、鯨カツも。
とても、おいしそう、かつ、手頃なお値段。


食べて行きたいけど、今日の目的は、築地場外市場の食べ歩き。
後ろ髪を引かれつつで、他のお店にも行くとしましょう。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-17

お次は、丸武さん
卵焼きのお店です。
一切れといえどかなり大きく。しかしおいしく、ペロリです。
好物ですし大満足です。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-22

そして、こちらの卵を焼く様子は、数件お隣の山長松江さん

卵焼きのお店。
どちらもすごい行列の人気店です。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-18

Rは丸武さんのお隣の丸二食品さんで、栗どらを購入
とっても大きいほくほくとした栗が入った栗どら焼きでした。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-20

そういえば、築地場外市場を、たまに食材を運ぶ車が往来します。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-19

場合によっては誘導されて通過したりも。
なかなか活気ある新鮮な雰囲気だったりします。

さて話は戻りまして、また食べ歩きの話題。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-31

紀文さん。
お魚をすりおろしたものを油で揚げた揚げかまぼこ。
関西でいうところのてんぷら。Rと私も好物で旅行中にも熱海や三重やSAで食べています。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-32

しかして、揚げかまぼこの前に珍しいもののオンパレード。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-33

左、マグロボール
右、インカのめざめ

マグロボール。
歯ごたえがあって、ぎゅっと旨味がつまっています。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-35

ほくほくとおいしいインカのめざめ。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-34 

マグロカツ。
ツナ・ブロック。

ソースなどはショーケースの上にあり。
自分でかけます。

会計時、何故、揚げかまぼこも買わなかったと後悔。
なつかしい昆布の入った平てんもあったというのに、、、。
すこし人の多さに疲れてきてたのかもしれません 笑


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-36

築地うなぎ食品さん。
うな重とうな丼も気になりながらも、今日は食べ歩きの予定。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-37

鰻串 一本200円
甘いたれとともに柔らかったです。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-24

コパンさん
店員さん店頭に不在。
よこにいたお客さん達が「あんこクロワッサンないけどこれが名物なんでしょ。20分後また来る?」と話していたので、右に倣うことに。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-25

20分後に戻るとまだ棚に無くて、焼きたて目当てでさらに10分後にまた来て購入。

「胡麻団子みたいだね。あれ苦手で」
「油っこい。ちと、重い。むにゃっとしてるからこの大きさがつらい」という二人の会話。
カリカリのクロワッサンをイメージして食べたからかもしれません。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-16

築地にっぽん漁港市場という建物で、紀文さん、うなぎ市場さん、コパンさんを食べることにしました。「座って食べたい気がする」という軟弱なわたしの提案で。

ペットボトルは中で購入できて、自販機前の座席も確保できました。
しかし、、、まだあったかいうちに歩きながらでも食べることを推奨します。


そして、ここからは、持ち帰り編

築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-21

辛子明太子専門店築地伊八さん。
とても活気のあるお店です。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-1

脂ののった鮭。
八切れか十切れ。
我が家には珍しく大量買い。

「東京の築地市場は全国の魚が集まってきている。
 鮪もいちど東京に来るから、東北から料理人が買い付けに来る」

と港区・江東区の観光推進カレンダーの制作活動をされている方に、以前お聞きしました。

築地は、海鮮好きの方々にはこの上ない場所ですね。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-2

あと、明太子と甘塩たらこの両方が並んでいて、今回はたらこを購入。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-3   

とってもおいしい。そして大きいです。
持ち帰り焼いて、病みつきとなりました。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-27

木村家さん
銀座木村屋さんから暖簾分けのお店。

こっちは銀座の木村屋さんに行った日記→老舗のあんぱん|銀座 木村屋總本店

確かに暖簾分け。
あんぱんのお味が似ています。


築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-26

色々あって悩んで、セットにすることに。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-40

マグロカツパンか、カレーパン。まぐろパン。あんぱんに。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-29

マグロパンは家でたべることに。
卵サラダとマグロとレタス。
大変おいしゅうございました。


 築地場外市場食べ歩きと持ち帰り-39

「またのお越しを」

築地場外市場
少し日記が長かったですけど、これで終わりです。
いろいろなものがあって、築地場外市場とても楽しかったです。

しかし、Rが「食べ歩き」が好きだと言っていたので、この日のこの後の予定のAppleStore銀座が私の予定だったのもあり「食べ歩き」に徹しました。
R本人が食べたがったのだからうな重かうな丼を食べればよかったかもしれません。鯨丼も魅力。
「海鮮丼も食べなくていいの? 休めるよ?」と何回か聞かれていたので、そちらでもよかったし。

次回は、臨機応変に行きましょう(とくに私 笑)


築地場外市場
〒104-0045 東京都中央区築地4丁目16 中央区築地4丁目16−2

Please click! クリックいただくと励みになります。
      ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ランキング    →にほんブログ村  東京ブログ

関連記事

食べ歩き, 中央区,

0 Comments

Post a comment