FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

クラシック・カー|MEGA WEB ヒストリーガレージ

Category博物館・科学館・郷土資料館
MEGA WEBのヒストリーガレージに寄りました。
数々の名車が再現されたレトロな街並みの中に展示されています。

MEGA WEBは車に関する3つのテーマパークです。
サーキットとTOYOTAのショールームとヒストリーガレージです。
お台場ヴィーナスフォートの隣にあります。

ヒストリーカーお台場-2

今回はヒストリーガレージです。


ヒストリーカーお台場-9

興味を惹くみせかたですね。


ヒストリーカーお台場-3

街角の小物にも見るべきところ多し。


ヒストリーカーお台場-1

トヨペットクラウン 1960S
夜だからか若い人が多かったけど自分のファースト・カーを見つける人もいるんだろうな。

 
 ヒストリーカーお台場-4

「ルパンのくるま」「ルパンのくるま」とRと意見が一致しました。


 ヒストリーカーお台場-5

少し前まではまだ路駐が多かったな。


 ヒストリーカーお台場-6

私「これかっこいい」
R「宇宙まで飛んで行きそう」
私「行きそうだけど 笑」


ヒストリーカーお台場-7

車種の説明が流れている場所。


 ヒストリーカーお台場-10

ひときわ大きい車。
「映画でキャデラックはバカでかいというセリフをなんども聞いたのできっとキャデラック」と話してたら本当にそうでした。


 ヒストリーカーお台場-11

キャデラックの答え合わせは、この模型で。

他にも「あ、これボンド・カー。アストンマーチンの前のTOYOTA2000GT」とか言ってみたりしてました。そんな記憶が自分に残ってるとは思ってなかったですけど、不思議に残っているものですね。

大学に車好きの人も割合といて海外の有名車も乗せてもらったけど、外観より車中の乗り心地を中心に記憶に残っています。イギリス車のJaguarが一番乗り心地がよかった。
食事を切り詰めて所有してるという外車に何人ぶんもの油絵のキャンバスを積んでくれるよい人でした。


ヒストリーカーお台場-8

こちらはTOYOTAの歴代の車ですね。

父の車が白いTOYOTA車だったので家族で出かけたこととともに馴染み深い車です。
人体工学に沿っているのかユーザビリティに秀でた車でした。

Rは短い期間で車を乗り変えていたようです。セドリックとか?ミニなんとかとか?
知り合った頃、何度も南の方の海とかに連れて行ってもらったのはいい思い出です。


 ヒストリーカーお台場-12

車に関する本や模型。

こんな感じでMEGA WEB ヒストリーガレージ はかなり充実していますが、無料で開放されている場所だったりします。


 ヒストリーカーお台場-13

そしてこれ。
シルク・ド・ソレイユに行く前のお昼にここを通りかかると、クラシックカーが何台も道路(サーキット)を走っていました。
事前予約でクラシックカーの助手席に乗れる!一人/500円

「そうだ。乗ってこその車だ!」
なんて妙に納得してMEGA WEB ヒストリーガレージを後にしました。

ふいと入ったけどかなり楽しめました。


MEGA WEB→サイト
〒135-0064 東京都江東区青海一丁目3番12号 
TEL 03-3599-0808(代表)
Map

Please click!
ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

レトロ, , 青海, 湾岸, 博物館,

0 Comments

Post a comment