FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

春のはじまりのうめまつり|小金井公園

Category小金井市
うめまつり2018-14

梅が咲き誇る季節。
小金井公園のうめまつりにお弁当持参してRと梅見に行ってきました。


 うめまつり2018-13

晴れたり曇ったりのお天気でしたが日中は寒くもなく梅観賞日和でした。


 うめまつり2018-15

紅梅の鴛鴦(えんおう)。

別の読み方をすると鴛鴦(おしどり)。
そういえば故事『鴛鴦の契り』に由来して『おしどり夫婦』といいますが、鴛鴦は一生のうちに番いを変えるそうです。つい最近知りました。
一方、ずっと同じ相手と添い遂げるのがペンギンです。


   うめまつり2018-2

しかして、この鴛鴦(えんおう)なる紅梅からは仲睦まじい雰囲気が感じ取れます。


 うめまつり2018-1

梅の他にも松の樹。
小さな松ぼっくりが育ち始めています。

米国産松ぼっくり 

梅まつりの会場にもいろいろな松ぼっくりが紹介されていました。
米国産のは大人の手のひらよりはるか大きく驚きです。


 うめまつり2018-4

蠟梅(ろうばい)
正しくは梅の種類ではないですが、光に透けるこの感じがとても好きです。


 うめまつり2018-3

ろうばいの蜜を吸いにきたみつばち。


 うめまつり2018-5

緋色に燃え上がる花をつけた樹木。


 うめまつり2018-6

梅園

第16回 小金井公園うめまつり
日時/2月17日(土)、18日(日) 11:00~15:00

訪れたのは2月17日の土曜日。
開花している梅の樹も何本かありましたが、梅園全体としてはこれからが開花時期のように感じました。
部屋の窓から見える勝手に標準木にしている梅の樹もいまだ五部咲きか六部咲きです。
まだこれから楽しめそうですね。


 うめまつり2018-7

いま咲き誇る梅の花を観賞できる位置に陣取りお弁当の時間。
朝食後「おにぎりといちごをお願い!」とRに委託して手分けして作ったお弁当。


 うめまつり2018-8

おにぎり美味しい。
膝掛け2枚に筒型のフラミンゴ柄のクッションももっていきました。


うめまつり2018-16

地面をついばむ二羽の鳥。
動きがとても可愛いです。
江戸東京たてもの園のほうでも水盤で水を飲みにきた鳥を見かけました。


うめまつり2018-10

梅園内での伝統芸能の書道体験・お琴と三味線の演奏。
お琴と三味線の音が梅園に響き渡ります。

地のもの物産展と文鎮作りも開催。

野点も今年も行われていました。
小金井公園うめまつりー野点←以前、参加した時の日記です。

Rに「書道、久しぶりにやってきたら?」といわれ「い、いまはいい」と狼狽。
なぜうろたえるのかわかりませんが、実はお習字は子供の時に十年ほど通っていました。
思えば私の一番長く通い続けた習い事です。

最近、文字を書く機会が減ったせいか、逆にペンなどで文字を書くことがことさら楽しく感じます。
お習字に、友人たちと通った日々も大人の部になってから一人で通った日々も、通い続けた日々はとても楽しかったです。

こういった体験型の伝統芸能に触れる体験は、何かをはじめるいいきっかけになるかもしれません。


うめまつり2018-9-2

こちらも伝統芸能の独楽回し。
和傘に球を乗せ回す演目も。


うめまつり2018-11

東京の地酒・牛串・香ばしい団子 などなどの屋台もでています。


うめまつり2018-17

江戸東京たてもの園の中の前川國男邸にも紅梅が咲いていました。


うめまつり2018-18

庭先に花樹いいものです。

いろんな所で花が開花していく季節。
わくわくします。

◯ 過去の小金井公園のうめまつりの日記
梅まつり|小金井公園
小金井公園うめまつりー野点
小金井公園の梅のころのイベント
武蔵野の春 第11回 小金井公園「うめまつり」


関連記事

うめまつり, 小金井公園, 公園, 花見, お弁当, 小金井市,

0 Comments

Post a comment