FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

誕生日、Cafe1894のAfternoonTeaへ|三菱一号館

Category東京駅周辺・日本橋・銀座
三菱一号館のCafe1894にRと誕生日のアフタヌーンティに行ってきました。

Cafe1894_AfternoonTea-2.jpg

三菱一号館は、ジョサイヤ・コンドルが1894(明治27)年に建てた三菱一号館を忠実に復元し、美術館、カフェ、歴史資料館などに使用されている建物です。

ジョサイヤ・コンドル氏は東京駅を設計した辰野金吾氏の師であり、以前訪れた、旧岩崎邸庭園
ニコライ堂、更に鹿鳴館など様々な明治期の壮麗な建物群を建築した英国出身の建築技師だったりします。


Cafe1894_AfternoonTea-50.jpg

今回、訪れたCafe1894は、
重厚かつ優美な建物。再現された銀行営業室をカフェとして利用しています。
細部まで凝っている建築の意匠に見惚れながらいただくアフタヌーンティーでした。


Cafe1894_AfternoonTea-4.jpg

今回は、アフタヌーンティーの予約を入れてCafe1894さんに訪れました。
アフタヌーンティーは、三菱一号館美術館の会期中以外の期間だけに開催されます。
予約は、14:30と15:30の二回制。

すごく人気のお店で訪問した当日も人待ち状態。

Rに「X'masに行きたがってたカフェの予約いれないの?」と聞かれて、サイト確認。予約
予約も前後が全て埋まっていて、誕生日のすぐ前の休日のその時間だけ空いていたという幸運でした。


Cafe1894_AfternoonTea-9-2.jpg

”コ”の字型の黒い革張りのソファー。
「素敵」


Cafe1894_AfternoonTea-61.jpgCafe1894_AfternoonTea-16.jpg

AFTERNOON TEAのメニューです。



Cafe1894_AfternoonTea-10.jpg

ー グラススパーリングワイン ー
ヴィーニャバウ ブリュット(スペイン)

最初に運ばれてきたゴールド色のスパークリングワイン。
うっとりするくらいのきれいな気泡。


Cafe1894_AfternoonTea-18.jpg

一皿目の ”アシェットデセール”。

WEBでの予約の時に”誕生日の利用です”と書き込んでいて、「メッセージお入れできます」とその後に確認のお電話があり、相談に乗っていただいて『Happy Birthday 2018.1』 というメッセージに。Rのお皿には『お仕事いつもご苦労様です』と入れてもらいました。


Cafe1894_AfternoonTea-21.jpg

ー アシェットデセール ー
ブラマンジュ セザム
ラビアンローズ 〜薔薇とフランボワーズのムース〜
タルトショコラ オランジュ

 ”アシェットデセール”とはフルコースの最後に出てくる”皿盛りデザート”のこととのことです。
ケーキスタンドのスイーツとは別に最初にまずこちらが出て来ます。

”ブラマンジュ セザム(中央奥)”は風味豊かな”和”の風合いで冷たく味覚が敏感になる感じです。
”ラビアンローズ 〜薔薇とフランボワーズのムース〜”は甘酸っぱく、赤い花びらに果実の実。
"タルトショコラ オランジュ" 濃厚な生チョコレート。R一番のお気に入りはこちらでした。


Cafe1894_AfternoonTea-25.jpg

三段のケーキスタンドのお目見えです。


Cafe1894_AfternoonTea-28.jpg

ー ケーキスタンド 1段目 ー
スモークサーモンとクリームチーズのサンドイッチ
ジャンボンブールのサンドイッチ
鴨胸肉のピンチョス 和仕立て
帆立貝と聖護院大根のタルタル トリュフ風味
紅ズワイ蟹と菜の花のキッシュ エビスの香り


”ジャンボンブールのサンドイッチ”は、後から調べてみると、フランス語で”ハムとバターのサンドイッチ”。おいしいね!とは二人の意見。
”紅ズワイ蟹と菜の花のキッシュ”がRのお気に入りで、”帆立貝と聖護院大根のタルタル トリュフ風味"が私の好み。


Cafe1894_AfternoonTea-27.jpg

ー ケーキスタンド2段目 ー
サブレ the'
パヴェ ショコラ 柚子
スコーンとカシスのコンフィチュール

”パヴェ ショコラ 柚子”、とてもいい香り!


Cafe1894_AfternoonTea-30.jpg

ー ケーキスタンド 3段目 ー
オペラジャポネ 宇治抹茶仕立て
タルト シトロン
赤い果実のマカロン

本日わたしの一番のお気に入りは”タルト シトロン”でした。
でも他のも目に楽しく、色々なお味で食べていてひたすら楽しいアフタヌーンでした。


Cafe1894_AfternoonTea-15.jpg

そして、アフタヌーンティの”tea"の部分のお話です。
紅茶がなくなると、また新しいお茶を選んでポットで入れてきてもらえます。

"BLACK TEA(カフェイン)”、”GREEN TEA(ライトカフェイン)”、”HARBAL INFUSION(ノンカフェイン)”、”COFFEE & JUICE”、”OPTION”と様々な飲み物が並んでいます。


Cafe1894_AfternoonTea-42.jpg

R:オーガニック アールグレイ→オーガニック スプリングジャスミン→グレープジュース
私:オーガニック ダージリン→チョコレート ミントトッフル→アップルジュース

お互い、三種類のお茶をいただきました。
”チョコレート ミントトッフル”は初めていただくお茶です。
印象深い、とてもおいしいお茶でした。


IMG_2519.jpg

天井が見事です。


Cafe1894_AfternoonTea-55.jpg

お酒の並ぶバーカウンター。


Cafe1894_AfternoonTea-57.jpg

三菱一号館の歴史資料室と三菱センタービジネスギャラリーを見て回り、


Cafe1894_AfternoonTea-60.jpg


Cafe1894_AfternoonTea-59.jpg

最後に入り口と看板を撮影。
Cafe1894。とても素敵ないいお店でした。
次は三菱一号館の展示期間中か、夜にも来てみようかと思います。


Cafe1894
サイト
〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1F

<
関連記事

誕生日, アフタヌーンティー, 三菱一号館,

0 Comments

Post a comment