FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

紅葉と大名庭園のライトアップ|六義園

Categoryお茶の水・湯島・九段・後楽園
六義園(りくぎえん)の紅葉ライトアップを見に行ってきました。

六義園|紅葉ライトアップ-17

『紅葉と大名庭園のライトアップ』

平成29年11月18日(土)~12月6日(水)
9時~21時(最終入園は20時30分)

通常の閉園は17時ですが21時まで開園時間を延長しています。

六義園は元禄8年(1695年)に柳澤吉保 氏が7年の年月をかけて制作した「回遊式築山泉水庭園」です。
明治時代にこの庭園の所有者となった岩崎弥太郎氏によって東京都に寄贈された庭園です。




写真をたくさん撮ったんですがブログには全て載せられないので、スライドショーでまとめてみました。(4分ほど。BGMがかかります)


六義園|紅葉ライトアップ-14

茫洋とした月。


 六義園|紅葉ライトアップ-9

月も相まって夜の紅葉鑑賞日和です。


六義園|紅葉ライトアップ-6

紅葉の他に見事な竹林も夜目に涼やかです。


六義園|紅葉ライトアップ-22

園内には4つの茶屋があり、内一つの『心泉亭』で少し休憩。


六義園|紅葉ライトアップ-27
六義園|紅葉ライトアップ-31

非毛氈に座り庭園を眺めながらお茶をいただきます。
 

六義園|紅葉ライトアップ-29

明るく落ち着いた室内。
作務衣の茶屋の方達も明るい方々で和やかな気分になれました。


六義園|紅葉ライトアップ-28

竹で出来た番号札がよい味を出しています。


六義園心泉亭の茶と菓子

御抹茶と上生菓子(練り切り)で一息です。
主人のRのは紅葉をかたどった御菓子です。


六義園|紅葉ライトアップ-30

こちらは私のです。
御菓子は数種類から選べます。


六義園|紅葉ライトアップ-36

雪吊りもライトアップされています。

 
 六義園|紅葉ライトアップ-34

紅葉した樹木だけでなく足許も照らされています。
三種類ほどある照明の様が可愛いです。
竹を斜めに切った照明もありました。
頭上だけでなく足許にも注意を払って見るのも楽しいです。

ライトアップされた赤松や、更に橋を超え歩いて行きます。


 六義園|紅葉ライトアップ-46  

今度は、もみじ茶屋がありました。
屋台が二つ並んだ前に長テーブルとベンチに非毛氈がかけられずらっと並んでいます。

メニューは体が温まりそうなものばかりです。
ちなみにもう一つの屋台は団子屋さんです。

何か小腹に入れようかということになり『鶏おこわちまき』を。


六義園|紅葉ライトアップ-47

『鶏おこわちまき』二個入り400yen。

あつあつでとっても美味しいです。
Rが「一人1パックにすればよかったかな」とか。
帰りに「ライトアップどうだった?」と聞くと「ちまきがおいしかった」というくらいなので随分と気に入ったようです。


六義園|紅葉ライトアップ-49

『水香江(すいこうのえ)』
六義園が創建当時にあった『蓮池』をスモークと青いライトで表現ししています。
スモークが少しずつ広がっていって幻想的です。




動画でスモークの様子を撮影してみました。
BGMがかかります。


六義園|紅葉ライトアップ-53

苔むした橋。
今年の紅葉庭園めぐりの案内の表紙にはこの橋が使用されています。

 
 六義園|紅葉ライトアップ-54

明鏡止水。
鏡のような水面に紅葉が見事に写り込んでいます。


 六義園|紅葉ライトアップ-58

紅葉ライトアップ巡り。

「夜の庭園を明かりを頼りに皆で歩く体験自体が楽しい」というとRに「変」といわれました。
同じようにすこし遠くに出かけて夜の明かりに照らされた街を皆で歩く。
出先からの帰り道の夜の道路をRと自転車でを走る。
その部分を楽しいと思うのは「変」かな?
メインの目的場所と帰り道の両方楽しいのは二度美味しいんじゃないかと思っています。


 六義園|紅葉ライトアップ-59

一周ぐるっとまわってきました。
新鮮で楽しい夜の六義園巡りでした。

岩崎家ゆかりの庭園は『六義園』「旧岩崎邸庭園』『殿ヶ谷戸庭園』『清澄庭園』と四ヶ所あり内三つを行きました。(庭園名クリックで日記を見ることができます)

『清澄庭園』も都心の水辺探訪クラブで『SUZUMI MAP』という東京で涼を得る散歩マップ制作時に取材(10年くらい前の話です 笑)。私は父闘病中で行けず「いいところだから行ける時にまた行くといいよ」とAさんからお聞きした場所です。

同じく「江戸東京たてもの園が好きなら江戸東京博物館もいいよ」と勧められていた場所に10年の時を経て行ってきました。下町の両国は方向音痴の私には難易度が高くずっと行けていませんでしたが行って見て色々と見れてよかったです。(しかし江戸東京博物館まだブログに書いていませんね。すみません><)

次はいざ『清澄庭園』です。五年以内にはきっと。
今回の『六義園』も面白かったしきっと面白いはずです。

OfficialSite:
→六義園

→夕飯は染井門前の野田焼売店さんに。

関連記事

紅葉, 庭園, , , ライトアップ, 水辺, 六義園, 岩崎家,

0 Comments

Post a comment