flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

祇園祭の山車の茅の輪と都松庵と蓮の花

Category近畿
京都のkちゃんから、祇園祭の茅の輪と都松庵のお菓子と、蓮の花の写真が届きました。



大谷本廟の蓮の花の写真



今年の祇園祭の一番先頭の山車を担う山伏山の茅の輪



製餡所 都松庵さんのお菓子。
小麦粉の代わりに餡を使ったさっくりとおいしさでした。

今年の夏越の大祓えの茅の輪くぐりは、喪中に入っており行けませんでした。まだ上手く言葉にはできませんが。

毎年の茅の輪くぐりのことを気にかけて、お気に入りのお菓子と合わせて祇園祭でいただいた茅の輪を送るねと手紙が添えられ送られてきました。

心づかいがとても嬉しく温かく感じました。

本当にありがとう!

また祇園祭へもいつか一緒に行こうと誘ってくれました。

冒頭写真は、後日彼女が送ってくれた大谷本廟の睡蓮の写真です。祖父母や母の分骨の眠る墓所でもあります。

かつて、一緒に行った父母たちがいないから寂しいと思っていたけど、彼女と京都で新しい想い出が作れると思うと、また新しい希望が湧いてきて楽しくなります。

「欠けたもの、満ちるもの」とは何の言葉だったが覚えていませんが、一時は欠けたと思われるものも、また満たされることもあるのだなと感じます。

そして、ブログも間を空けてばかりでは行けませんね。また、初心に立ち戻り、書いていきましょう!
関連記事

0 Comments

Post a comment