FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

White day〈2〉|Mary's Floral Dew メリーフローラルデュー

Category季節・行事・記念日
White dayに、メリーさんのフローラルデューという2つ目のチョコレートもRから貰いました。

ホワイトデー|メリー-013

Mary's Floral Dew
華や蝶や木の葉やエッグがとてもかわいらしいチョコレートです。
ホワイトデーから、春分SPRINGDAY、イースターエッグのEASTERのころまでイメージされてそうです。


ホワイトデー|メリー-007

パッケージのさくらの花を感じさせます。


ホワイトデー|メリー-002

Mary's(メリー)さんは、日本ではじめてバレンタインデーを考案したところ。
お勤め時代もそれ以前も、バレンタインデーのチョコとして購入していました。
勿論、主人のRにもです。最近は、ウィスキーボンボンや手作りのチョコレートを希望されるので少し遠のいていましたが。

しかし、わたしの裁縫箱には、メリーさんの丸い紙製の贈り箱の空き箱が、カラフルな縫い糸入れとしていまも現役で、入っています。少し前までは、鉱石入れとして、区切りのある四角いメリーさんの空き箱も使っていました。
武蔵美とは別のデザインの学校の男女8人くらいのグループで、トゥールダルジャンの銀紙に青いリボンのチョコを贈って箱が受けたり、いま思えば、ずっと箱や包装メインのバレンタインのチョコ選びだったような気がします。
青木屋さんのお菓子もお菓子のおいしさに+して包装のかわいさで、さらに好きになっているような気がしています。

話は替わり、なぜ2つチョコレートがあるかというと、Rが、Mary's(メリー)のチョコレートを買おうと予定していたところ、青木屋さんからのチラシが入り「これ絶対おいしい、食べてみたい」となって結果2つのチョコとなりました。
しかも、昨日バレンタインイブ、わたしがお風呂に入っている間に、Rが家のことをかなりやってくれたみたいで、週明けの今日、部屋もスッキリとしています。

増えていたウェイトもここ一ヶ月で順調に三キロ少し落ちたので(ここに書くことで自分に更なるプレッシャーをかけています)、Mary's(メリー)さんのチョコレートは、イースターのころまでに、Rと一緒にゆっくり味っていただこうと思っています。

とにかくありがとう!気分もあがって嬉しかったです!

関連記事

チョコレート, バレンタイン, 季節, ,

0 Comments

Post a comment