FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

吉祥寺の駅前のイルミネーションと、PARCO前のツリー@2008

吉祥寺駅前のイルミネーション吉祥寺PARCO前のツリーが、てっぺんの星がかわいくて、ここ何年か、いちばん好きです^^→この三鷹ブログ内の吉祥寺の日記はこちらのリンクから家でもイルミネーション☆...

花水木の赤い実@三鷹市天文台通り

天文台通りを自転車ではしっていると花水木が赤い実をつけていましたなんだかかわいかったので少し見上げて、パシャリアングル少し変でごめんなさい^^...

期間限定TOP画像12月

12月24.25日の Christmas に向けて、TOP画像を変更しました。期間限定Top画像でちょっと雰囲気がかわって季節感がでればな☆12月末ぐらいまでの期間限定クリスマスイルミネーション画像こちらは通常時の画像この三鷹ブログのクリスマスの日記はこちらから東京ミッドタウンにもいってきました→そっちの日記はこちらから→このブログ内の湾岸X‘masイルミネーション@お台場はこちらから六本木ヒルズのクリスマスマーケット→こちらから...

湾岸X‘masイルミネーション@お台場

 お台場に船に乗ってイルミネーションを観に行ってきました。   まずは、メディアージュの白いツリー。このツリー観るの確か二年ぶりです。右上のライトのところをずっと観ていると、インカの鳥たちや、波が見えてきます。   デックス東京の前のツリーとレインボーブリッジがハートのフレーム背景にはいる写真スポット。二人の係の人が向こうのカメラとこちらの携帯で撮ってくます。上の写真は...

東京ミッドタウンのイルミネーションも@六本木

六本木ヒルズのドイツのクリスマスマーケット→その日記はこちらからの帰り東京ミッドタウンのイルミネーションも引き続き、miffyさんと観て来ました。プロムナードから人多いです。少しいくと巨大なシャンデリアが!きれいなレモンイエロー!!と思って写真を撮ろうとすると色が、イエローからピンクにピンクもきれい!と思っていたら… またたく間に中心から白い色が!! 変わりかけもきれいなんですが、ひとつの色の状...

ドイツクリスマスマーケット@六本木ヒルズ

六本木ヒルズのドイツクリスマスマーケット 2008にこないだまで、ドイツ在住だったmiffyさん(日本人です。7歳の時からのともだちです、一緒にお習字もならっていたし^^)誘ってもらって行って来ました~まずは、クリスマスマーケットの看板です。可愛いです。ただ、この写真撮ったのはクリスマスマーケットを全部見終わったあとです。写真は撮らずに、まず中に分け入ってしまいました^^有名なくるみ割にんぎょう最初は人もま...

JR 武蔵境駅北口イルミネーション@武蔵境

JR 武蔵境駅北口のイルミネーションを通りすがりに思わずぱちりまだ、夕暮れ時だったけどきれいでしたズームイン夕暮れ時の空に、白と青のLEDのライトも乙なものですねちょっと別の場所のイルミネーションも観に行ったい方は、このブログ内の別に日記へツリーをもっとみたいひとは→このブログ内の湾岸X‘masイルミネーション@お台場はこちらから六本木ヒルズのクリスマスマーケット→こちらからです。東京ミッドタウンにもいってき...

はやと瓜の調理方法☆@食

いぜん、mさんのご両親から、陶器と無農薬野菜をいただいた日記『陶器とお野菜^^』をあげていたんですが、その中の特にはやと瓜☆!これを検索ワードにこの三鷹blogにこられてるかた多いので、教えて貰っていた調理法とできあがり写真あげておきます~☆*************************************************☆教えて貰っていた『はやと瓜』の調理方法☆・塩漬け・米汁で軽く茹でた後、醤油などで煮る→煮た大根に近い味・      ...

『イラン現代詩の深淵へ-セタールの響きとともに』@東池袋、雑司ヶ谷 ペルシャンダルビッシュ

カフェバグダッドイベント第10弾に行って来ました。『イラン現代詩の深淵へ-セタールの響きとともに』いただいたお知らせの文章イラン現代詩を代表する2詩人、ナーデル・ナーデルプールとフォルーグ・ファッロフザード。2人の関係は、恋愛、別離、そして芸術上の対立関係とめまぐるしく変化した。フォルーグ研究の鈴木、ナーデルプール研究の小野寺両氏を迎え、実際に2人の詩の朗読を交えながら、愛憎からみあう2詩人の生き様...

チャイハネスタイルのイラン料理@ペルシャンダルビッシュ

『イラン現代詩の深淵へ-セタールの響きとともに』の会場となったイラン料理店「ペルシャン・ダルビッシュ Persian Darvish」さんとお料理を紹介します。なんだかまた食べに行きたくなるお料理でした。このお店は、サッカーの国際試合などでたびたび国歌斉唱を務めているペルシャ古典楽器の奏者・歌手ハミッドさんのお店です。ハミッドさんは、ここで古典楽器のライブとともに、教室も開かれています。 ダルビッシュDarvishとはペ...