FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

月と木星の天体ショー

 夏至の2日後の6月23日の土曜日、夜には月と金星の接近を観ることができました。土砂降りの中、庭園と美術館へ行き疲労度がかなりのもの。雨の庭園と美術館も好きだけど強い雨に降られかなり体力を削られていました。見上げた星空からの思いがけない天体ショーのご褒美を貰った気がしました。時折こんなこともある!と嬉しくなりました。...

ペルセウス座流星群の観測と集計について 2014年

スーパームーンに続き、夏の天体観測は目白押しで、続いてペルセウス座流星群を観ることができます。ペルセウス座流星群は毎年8月12日・13日頃を中心に活動する流星群です。●観測の仕方などが詳しく紹介されている国立天文台さんのサイトです →ペルセウス座流星群 2014年-国立天文台月の反対側の方角が観望には向いているようです。●ペルセウス座流星群を観測を報告するサイト →「夏の夜、流れ星を数えよう 2014」キャンペーン(期...

次のスーパームーンは8月11日は月曜の3:09AMです。

2014年は「スーパームーン(Supermoon)」を三回も見ることができる当たり年です。「スーパームーン」は月が地球に接近する時と満月が重なる現象です。子供の時にも夏休みの宿題の星を観察している時に、水平線近くの大きな月を見てびっくりした覚えがあるのも確か今くらいの季節だったように記憶しています。それにより月が明るく大きく輝き幻想的に見え、つい先月の7月にも話題になりました。前回の7月12日の時に自分で撮影した...

2012.06.06は金星の太陽面通過

今日は金星が太陽の前を通過するのに、東京は雨のち曇りのお天気です。午前中、何度か金星が太陽の前を通過します。東日本より西日本がよく見えます。金星は地球より太陽からみて内側にあります。私が手描きしたわかりにくい図ですみません。共に太陽の周りをまわっているけど、回る傾斜角度が違うので重なるのは稀なことです。これを逃すとつぎは105年見る事ができない天体イベントなのにお天気が良くない。つぎの金星の日面通過...

No image

本日、部分月食です。

今日の午後7時から9時に月食が起こって満月が地球の影で下側が欠ける部分日食が起こります。最大に欠けるのは夜の8時ごろです。東海より西の地点では欠けた状態で月が登って来ます。方角は南東の空。空のかなり低い地点で欠け始めるので観測場所は、その方角に高い建物がない場所を選びましょう。少し雲が出てきましたが見れたらいいな。*曇ってました 残念無念。...

金環日食の写真?

金環日食肝心の太陽は右下で上手く撮るれなかったんですけど太陽の左上に常に映る逆さ三日月はなんだったんだろう??三枚くらいに写っていました。デジカメには映らずiPhoneで撮影した分だけだったからレンズの具合かな完全に重なる瞬間、薄明るいのに自分の影が消えたように見えたのが新鮮でした...

4D2Uと星と森と絵本の家 at 三鷹国立天文台

2011年6月25日の三鷹国立天文台の4D2Uと星と森と絵本の家へ行ってきました。4D2Uについての詳しくは、前回、行ったときの日記をご参照下さい。→4D2U@国立天文台そして、今回意外にはじめての 星と森と絵本の家。ここを立ち上げる時の「みたか・子ども絵本プロジェクト」にも登録を実はしていたが、父の病状が思わしくなく、実家とこちらを行き来していて、参加できず終いで、でもとても気になっていました。とても素晴らしい場所...

ふたご座流星群2010@三鷹

ふたご座流星群を観て来ました。12時分頃から12時40分頃まで。上手く撮れなかった途中、コンビニに行ったりもしてたけど 6個 くらい観えました。以前の流れたような気がしますというよりは、くっきりとしたのがいくつか観えました。前回、観た時よりもはっきり観えた気がしました。ふたご座流星群の一筋が流れた瞬間、天体に一瞬ですが、音楽が流れたような気がしました。今月16日くらいまで観ることができるそうです。見方とご報...

4D2U@国立天文台

今日は10月9日に行った4D2Uについて国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2Uプロジェクト)で開発された天体や天体現象を空間3次元と時間1次元の4次元で可視化するために、4次元可視化実験システム「4次元デジタル宇宙シアター」です。4D2Uhttp://4d2u.nao.ac.jp/HPから予約を入れて拝覧するシステムなんですが、前回父の体調悪化でやむなく急遽キャンセル。今回2回目の待ちに待った再度の拝覧でした。MITAKAとい...

No image

しし座流星群2009年@天体・天文

2009年の★しし座流星群★が11月18日明け方4時~5時に見れるそうです。今年は多めに出現するかもとか。詳しくは国立天文台のページへどうぞ→2009年のしし座流星群の情報Weather Newsの特設会場で生中継をやるそうです。→“しし座流星群”を「SOLiVE24」で生中継!(私は、ウェザーニュース、地震速報とか携帯に送られてくるので使用しています。)今、東京は雨が降っているのでここは全国七カ所から中継を行なうそうなのでここで見る...

No image

オリオン座流星群@天体・天文

オリオン座流星群昨夜から今日未明4時頃までが一番観えると聞いて20時頃外に出た時、雲ががまばらに出始めていたから心配していたんですが22時頃空を観てまだ曇っていて23時と4時頃にAlarmかけてすぐに一旦寝てしまいました。起きていたルタさんが起こしてくれたけど寝ぼけながら見た外はずっと曇り空。あーあ、オリオン座流星群見そこねてしまった。また、来年がありますね。天候に必ずはないから一番良く観えるとされる日よりも...

国立天文台を巡る@天体・天文

本日オリオン座流星群が一番観える日(2009.10.22)ですが、前回に続いて今週土曜日(2009.10.24)に三鷹・星と宇宙の日が行なわれる国立天文台三鷹キャンパスの内部を散策(ここは探訪というべきですね笑)した時のことを少し。天文台の敷地内は、一般の人でも見学することができます。(一部研究棟は立ち入り禁止)しかも以前より見学できる場所も増えました。事前予約はいりません。当日窓口で受付をしてもらって天文台内部を散...

No image

宇宙を感じる月刊@天体・天文

今日2009年10月22日夜半はオリオン座流星群が最大に見える日です。今年は昨年、一昨年より更に多く観えるという話もあります。期待も膨らみますね。以前書いた流星群を観に行った顛末記☆→ 流星観望^^ ☆ジャコビニ流星群☆→ふたご座流星群観測@三鷹市→小金井市→また三鷹市国立天文台「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーン→HPへこれからの方もうご覧になられた方はこちらで詳しい説明を観たりぜひ報告を!流星群が毎年同じ...

定例観望会 海王星@三鷹国立天文台

9月26日(土)の三鷹国立天文台の定例観望会に行ってきました。観望天体は『 海王星 』でした。定例観望会も国立天文台に行けるのも少し久々です。天文台の正門です。いい雰囲気です。観望会の手順は、受付→観望天体についての解説→天体望遠鏡での観望です。19時半過ぎに天文台に到着すると、すでにかなりの行列ができてました。貰った整理券が7A。7番目の解説会です。待ってる時間は、天文に関するの質問コーナー、4次元デジタル...

日食の神秘の写真@天文

7月22日の日食の時に、日記(→『皆既日食2009』)の中で「日食を見ることが出来なかったので天文台のサイトの日食写真を楽しんでいます。」と書いてたんですが、後日、中学時代からの友人のKちゃんから、ご主人のお仕事の先輩がお撮りになられた日食写真をいただきました。これがすごく素晴らしかったので了解をいただきまして、ここでお披露目です。天文写真家、顔負けの日食写真です。(撮影地:兵庫県 / 写真はクリックすると...

皆既日食2009

2009年7月22日、部分日蝕と皆既日食が日本で46年ぶりに見られると賑わってました。折しもその日は実家へ帰省の電車の中でした。今回、気象条件で見えなかったところも多かったようですね。世紀の大イベントを見逃してしまったのは大変悔しいので今、国立天文台の当日の速報画像を見ています。→2009年7月22日皆既日食の速報画像私と同じようにテレビやネット中継を見逃したかた余韻を楽しみたい方もっと詳しく知りたい方や、次回の...

国立天文台定例観望会 ミザール/おおくま座ζ(ゼータ)星@三鷹市大沢

国立天文台定例観望会、ひさびさに行ってきました☆(4月13日の日記だったりします。)この日の観望天体は、ミザール/おおくま座ζ(ゼータ)星でした。おおくま座は、北斗七星を含む天体とのこと。この二つの星を見分けられるかが、昔のアラビアでは、兵士の視力検査の基準になっていたと聞いてきました^^二つ以上のものが近くにあるものを『重星』と言うらしいのですが、たまたま同じ方向に見えるものを『見かけの重星』、互い...

国立天文台定例観望会 アルマク(アンドロメダ座r座)@三鷹市大沢

国立天文台定例観望会 「アルマク」(アンドロメダ座r座)行ってきました!…先月、11/25の日記ですw 国立天文台定例観望会http://www.nao.ac.jp/about/mtk/StarGazing/index.htmlこの日は、ばっちり、観望天体「アルマク」が観えました! アルマクは二重星で、二つ並んでいるのが、ばっちりと☆ あと、50cm望遠鏡の他にも、望遠鏡が置かれていて、以前の観望会で、曇っていて観れなかった「アルビレオ」白鳥座β星も、観れました...

ふたご座流星群観測@三鷹市→小金井市→また三鷹市

昨日から、今日にかけて、ふたご座流星群を観ようと、三鷹市→小金井市→また三鷹市と、観望場所を求めて、あちらこちらと、走り回ってきましたw 国立天文台 天体イベント 「ふたご座流星群を眺めよう」 http://www.nao.ac.jp/phenomena/20061213/index.html という国立天文台のキャンペーンが今年も行われるとのことです。 13~14日の夜、20時~24時、15分程、夜空を観測して、何個、流れ星を観ることができたか、報告ページから...

国立天文台定例観望会 変光星 ミラ(くじら座o座)@三鷹市大沢

本日、国立天文台定例観望会に行ってきました☆ (mixiの画面もつなぎっぱなしで、PC二つともフル稼働にしたままw ちょっと、バタバタしてて急いでたんですw) 国立天文台定例観望会http://www.nao.ac.jp/about/mtk/StarGazing/index.html本日の観望天体は、変光星 ミラ(くじら座o座)でした^^ 曇っていたので、天体観望の方は、無理かと思っていたんですけど、説明会だけでもと思い、行ってきたんですが、その会は、最終回で、...