FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

2月|早、鶯の声

二月に入りました。今晩から雪という予報ですが、お昼間、早くも鶯(うぐいす)の鳴き聲がしました。寒景色に響きわたる鶯の聲。茶灰色の空に天高く鳴き声が広がっていくような感覚。天象や鶯の鳴き聲を、和歌や詩に詠み書き留めてきた歌人の気持ちに触れたような気がしました。では、二月もゆるりと始めてまいりましょう。写真素材:足成...

期間限定TOP画像|茫洋の月

今年もあと一ヶ月となりました。「茫洋の月」【茫洋・芒洋】ぼうよう《ト タル》ひろびろとしたさま。また、目当てがつかないさま。 「―たる大海」写真は六義園のライトアップからの月の写真です。なんだかそんな気分なので。やらなければと思うことと、やりたいことは目の前にたくさんあるようで、でもしっかり見えていないようなそんな気分です。何でも手近なところから手をつけて行くしかないんですが、しばし「茫洋の月」を眺...

期間限定TOP画像|銀杏の頃

  写真の撮影場所は、都立小金井公園です。撮影時の日記:The autumnal leaves of Koganei ー小金井の紅葉ー2013期期間限定TOP画像。今月は、「銀杏」です。「銀杏」と書いて「いちょう」と読ませます。つい「ぎんなん」と読んでしまいそうですが、「いちょう」とも読みます。山王稲穂神社さんにあるいちょうの樹の袂でも銀杏を拾う人を、朝に夜に見かけるそうです。周囲にグラデーションはなく、パッきりと。先月からRの風...

九月からの期間限定TOP画像|濃淡の緑とストック

九月からの期間限定TOP画像の写真は、前々回の日記、上山谷(かみざんや)緑地公園で撮影した写真です。緑の深い濃淡に思わず惹き込まれました。視覚が喜ぶ風景でした。周囲のグラデーションは、木の下闇の色です。ブログの書きたくて、まだ書いてないことが、また貯まってきました。消化しない間に、新しい書きたい内容が追加されていきます。たまに写真を選別できなくて、あれもこれも使いたいけど、枚数が多いなんて時。撮影し...

八月の期間限定TOP画像|河津七滝の少し上流の沢

八月の期間限定TOP画像は、河津七滝(かわづななだる)の少しだけ上流の沢の写真です。山中とても涼しかったし、とても綺麗な場所でした。河津七滝の日記は次々回くらいの予定です。周囲のグラデーションは、木の下闇*の色のイメージです。【木の下闇 このした-やみ 】*名詞(木の下の)生い茂った葉による暗がり。また、その場所。「木下(こした)闇」とも。[季語] 夏。学研 全訳古語辞典Category:期間限定TOP画像(56)...

期間限定TOP画像|海が待ち遠しくなる頃

「海が待ち遠しくなる頃」からの期間限定TOP画像です。撮影場所は、沖縄の離島、久米島から橋を渡って行く奥武島の海です。沖縄地方の梅雨は早くも明けました。この後、日本列島。順次、梅雨が明けて行きます。そうなってくると、待ち遠しくなるのは、「海」「祭り」「夏休み」です。大人が何を言ってると言う感じを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。けど大人だって、夏の三大要素は、必要です。新緑や紫陽花を愉しむ梅雨...

水乃月からの期間限定TOP画像|ヒスイカズラ

→ヒスイカズラと不思議な植物群|神代植物公園 (05/31)*写真は、この時、撮影しました六月からの期間限定TOP画像はヒスイカズラにしました。バックの黄色いグラデーションは光をイメージしました。ところで、六月は水無月と書きますが、水乃月、つまり、水の月。水のある月。が、語源だったと先ほどWikipediaでみました。十月の神無月も神乃月ということです。初めて目にする説ですが、六月は、水の無い月より水の月の方がしっく...

五月の頃からの期間限定TOP画像 <すずらん>

期間限定TOP画像は、<すずらん>です。今くらいの季節にフラワー・ショップでバイトしていた頃、「すずらんを置いてませんか?」と三人続けて聞かれた日がありました。店長が言うには、すずらんを渡して愛を告白する日がちょうどその日だったようです。改めて調べてみると、5月1日にフランスで愛する人や親しい人にすずらんの花を送る習慣があるそうです。フラワー・ショップの方は、この後、母の日で目の回るような忙しさを体...

2017年新年度くらいから期間限定TOP画像〈Tea Time〉

期間限定TOP画像を久々に変更しました。2016年の最後の月の期間限定TOP画像〈ジオードボール〉を気に入ってしまっていて長く使っていました。 写真は、〈ティー・タイム〉、〈お茶の時間〉です。友達から貰ったベリーティに、クランベリークッキー、ドライクランベリーとナッツです。桜の写真にしようかと思ったけど、4月の忙しい時期こそ、休憩も取りつつ、ゆっくりとしようということで、お茶の写真にしました。 両側には、引...

2016年の最後の月の期間限定TOP画像〈ジオードボール〉

2016年、平成28年もあと一月となりました。今年最後の期間限定TOP画像は、東京ミネラルショーで購入した〈ジオードボール〉です。→詳しくは、こちらをどうぞ。  中央手前の水晶を雪が積もったクリスマスツリーに見立ててみました。引き締めるためにサイドにはカーキ色のバックグラウンドカラーを配してみました。個人的には、思い通りに行ったこと、行かなかったこと、楽しかったこと、悲しかったことと、特に色んなことがあ...

期間限定のTOP画像|紅葉が鮮やかになる頃合い

期間限定のTOP画像は水に浮く木の葉を和紙と赤と青の線で作ってみました。実験的作品。あまり落ち着かないTOP画像かもしれませんが笑今月の見るべきものは紅葉(こうよう・もみじ)です。昔は秋が苦手でした。いまは、そんなことないです。たぶん。木々の枝に実がなっているところを見るのが特に面白いです。つい最近も野川添いに花梨の実がいっぱいなっているのを見て感無量でした。今更ですが、TOP画像を花梨にすればよかったな...

十月からの期間限定TOP画像

十月からの期間限定TOP画像です。松ぼっくりに竹の葉のリースです。秋から冬に変化していく今の時期をイメージしてみました。...

期間限定TOP画像 〈久米島のはての浜〉

期間限定TOP画像は 〈久米島のはての浜〉です。6月が結婚記念日ですが、一足早くGWに沖縄の離島の久米島に四泊五日でいってきました。〈はての浜〉は、沖縄の離島の久米島から更に船で向かいます。白い砂浜だけでできた島です。シュノーケルで周囲の海の中を覗くと小さな魚がいっぱいでした。行き帰りのグラズボートで、少し離れた場所の海底を海下に覗くと、ウミガメを見る事もできました。〈はての浜〉以外にも、久米島や帰り...

期間限定TOP画像|清明のころの雪柳(ゆきやなぎ)

写真は、雪柳(ゆきやなぎ)です。散歩の途中に撮影しました。可憐でとても好きな花です。年度も変わり、またゆっくりと再始動です。いまは、清明という二十四節気の第五、緑が日に日に鮮やかになり、草花もあちらこちらで、目を楽しませてくれる季節です。花樹を見て、心を和ませ、またゆるやかに花が咲き開いていくかのように、頑張るのに適した時期です。皆様も慌てずに、ゆっくり、ゆっくりとです。 →期間限定TOP画像(47)...

春の頃からの〈梅〉の期間限定TOP画像

TOP画像を〈梅〉の花に変更します。梅が香に昔の一字あはれなり  松尾芭蕉古来、花といえば、〈櫻〉ではなく〈梅〉でした。いまみたいに、人工的な色が溢れていなかった頃。〈梅〉の花がほころぶさまは、いま以上に人々に感銘を与えたのではないでしょうか。花を観る時は、一刻だけでも、古の人々に還ったつもりで、対峙してみたいものです。ー写真撮影地/小金井公園ーCategory :  期間限定TOP画像(46) / blog : 梅まつり|...

期間限定TOP画像|年初のころ。

昨日、七草がゆの行事も終りました。写真は、ラムズイヤーという中東を原産とする植物です。年初は、爽やかなイメージでTOP画像を選んできました。わたしと言えば、手帳を二冊用意してしまいどう使おうか思案中です。 カテゴリー:期間限定TOP画像(45)...

期間限定TOP画像〈クリスマスの12月〉

12月の期間限定TOP画像は、〈クリスマスの12月〉がデーマです。本日、二つ目の日記です。クリスマスをイメージする写真を選んでみました。背景にグラデーションも入れて馴染ませてみました。最近、増えたiPadやiPhoneやスマホや携帯の閲覧者の方には、テンプレートは変わらないのでTOP画像変更の日記にて、(だいたい)月初めの季節のごあいさつに替えさせていただいております。以前みたいに、〈季節〉や〈時候〉のことについて、...

神楽月からの期間限定トップ画像 <渡り鳥>

神楽月からの期間限定トップ画像は、<渡り鳥>です。冬の渡り鳥が、日本に渡って来る季節です。野原や川を観察してみると、この季節にしか見ることの出来ない鳥を観察することが出来ます。野鳥観察センターや公園などに行くと、この季節に見ることの出来る鳥を紹介している案内を手に入れることができるかもしれません。晩秋から初冬の季節の移り行くようすを、<渡り鳥>の訪れとともに感じてみるのも季節の愉しみのひとつです。...

期間限定TOP画像 秋〈三鷹から見た夕日と富士山〉

今回の期間限定TOP画像は以前住んでいた三鷹市の住居から撮った富士山です。鍵つけてリボンつけたらタイトルもつけたくなって本を配置してみたりしました。カテゴリー:期間限定TOP画像...

海開きの頃からの期間限定TOP画像

写真は以前訪れた南伊豆下田の白浜中央海水浴場の写真です。2015年の海開きも昨日、7/18各地の海で行われました。さて、我が家も今から夏の海を愉しんでまいります。目的地は、再び南伊豆の碧い海。ビーチはどこにするかまだ決めていません。下田の海ガイド どこも良さげで迷ってしまいます。泊まるところも昨日決めたという感じです。南伊豆フリー乗車券も昨日購入してきたところです。行き当たりばったりで取りあえず南に向け...