FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

野川沿いの秋の風景

野川沿いも秋の風景。赤や山吹色の色にあふれていました。今回は、昨日、自転車で午後から野川沿いを巡った写真です。 日が暮れるまで紅葉と秋の風景を楽しみました。 Please click!...

「雀のお宿」で深大寺そば|調布市

「雀のお宿」さんで、昼食に深大寺そばを食べました。 以前から気になっていた「雀のお宿」さん。門を抜け、なだらかな坂を上がり受付へ。「お好きなお席をお選びください」とのこと。迷ってしまいます。いろいろなタイプがあります。屋内・屋外・半屋外の縁側などなど。以下、写真でざっとご紹介。犬と同伴できるところも一部あります。縁側席。室内座席。二十名前後が入れる大部屋。Toiletはこの写真の右手奥。門から見ると左手...

深大寺門前町のあめやさんでお団子とそばパンと。|調布市

深大寺散策の後は門前町の「あやめ」さんへ。お団子。そばぱん。揚げそば串などなど。お団子だけ買うつもりがそばパンも購入。お団子はのり醤油とみたらし。そばパンは小豆あん。そばぱんの餡、6種類で、小豆・白あん・くり・カボチャ・うぐいす・たかな油いためです。門前町にある池の前のベンチでRと半分ずつ。じんわり素朴なお味です。お茶はなだ万さん監修の日本茶のペットボトル。「時代劇の「茶屋でひとやすみ」も現代版で...

深大寺散策|調布市

大阪北部地震、謹んでお見舞い申し上げます。早い復興を願っています。今回は、名刹 深大寺散策です。 浮岳山 昌楽院 深大寺さんは、733 年建立され1919 年に再建されたの仏教寺院です。お参りをさせてもらいました。「この地をご訪問させていただきます」的なごあいさつです。733 年建立の仏教寺院。1919 年に再建。境内を歩いてみます。「祝慶 国宝白鳳仏」訪問した2017年は、深大寺さんの釈迦如来仏像が国宝となった年でし...

バラフェスタ2017|神代植物公園

ぐるっとパスで神代植物公園のバラフェスタを見に行ってきました。バラフェスタは2017年は5月31日(水)までです。       ヒスイカズラなど他の珍しい植物も満開でした。●ぐるっとパスについて ぐるっとパスで美術館や博物館巡りとGW|2017関連日記:神代植物公園 秋のバラフェスタ 2013バラフェスタ at 神代植物公園秋のバラフェスタの(神代植物公園)@調布市深大寺Category:Tag : 神代植物公園...

鬼太郎茶屋|調布市深大寺

深大寺に続いて鬼太郎茶屋です。盛況です。記念写真用の看板で写真を撮って貰っている人たちもいました。私は同行者Rに薦められて鬼太郎の横で写真に写れると言えば嬉しいと言われればけっこう嬉しいので奥にある鬼太郎とねずみ男の前に入り写真を撮って貰いました。(Rはマックの前のベンチに座るドナルドと写真を撮ったものが何枚かあります。)どーーんと屋根の上には妖怪が乗っかっています。鬼太郎ファミリーの絵が入ったグッ...

深大寺 at 調布市

深大寺です。清らかな水がそこかしこから湧いています。水が湧いている様子を見ると心が洗われます。深沙大王(じんじゃだいおう)を祀る社もこの水域にありました。深大寺の地名はそこから来てるのかなと思って先ほど深大寺のサイトを見ていると何だか関係ありそうです。→深大寺の歴史湧き出でる豊かな水でそば粉を挽き、そばをゆでこの深大寺界隈にはいくつかの水車おそば屋さんがあります。深大寺界隈は、植物園や近隣にあるお気...

深大寺天然温泉 湯守の里(元:ゆかり温泉)@調布市

深大寺温泉ゆかりに行ってきました。#現在は名称が、深大寺天然温泉 湯守の里(元:ゆかり温泉)に変更されています。折しもめざましテレビの中で米CNNで、『東京が魅力的な理由50』にここが選ばれたというニュースが放送された日2月11日でした。掲載元では、世界一魅力的な都市: 東京が No. 1 な 50 の理由「未来の街」などという項目などランクすらされないほど、この街の魅力は無限である。43位 風水の温泉 で紹介されて...

花火の前に深大寺詣で

実は、花火にいく前に調布市にある深大寺に行ってきました~。東京で浅草についで古いお寺です。本当は、神代植物園や、付属水生植物園にも行きたかったんですが、出かけるのが遅かったのでついたらもう終わりかけで時間もなかったんで、今回は、見送りました^^個人的には「京都の山奥にありそうなお寺が、なんでこんなところに!!」っていうかんじです。行ってみると、あたりに水が満ちているようなかんじで、関西でいえば、川...