flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

珠玉の香合・香炉展|静嘉堂文庫美術館

静嘉堂文庫美術館の~かおりを飾る~ 珠玉の香合・香炉展 へとRと行ってきました。~かおりを飾る~ 珠玉の香合・香炉展 2017年6月17日(土)~8月13日(日) 香合は、香を入れる蓋つきの入れ物。香炉は、香をたく炉です。色絵法螺貝香炉は大きさも大きく、金の種々の色で彩られていました。阿古陀(あこだ)形、とは、カボチャの形であったりと、初めて知ることも多く楽しい展示でした。国宝「曜変天目」も見ることができました...

ミュージアムカフェ|三井記念美術館

西大寺展のあと三井記念美術館内のミュージアムカフェで一休みしました。メニューには甘味や食事が並びます。茶団子抹茶ぜんざい  /700なかなか美味しいよ、とR。 ほうじ茶パフェ /880ほうじ茶のアイスやゼリーが使われています。いい薫りがして、とてもよかったです。   紅茶 /300パフェに合わせた紅茶でもゆっくり一息つけました。ゆっくりした落ち着いた雰囲気のミュージアムカフェでした。関連日記: ミュージ...

ミュージアムショップのファイル|三井記念美術館

一目惚れで、アート・ファイルを購入。奈良西大寺展|三井記念記念美術館 (05/23)の後のミュージアムショップでです。俵屋宗達筆「鶴図下絵和歌巻」面裏酒井抱一筆「四季花鳥図巻」表裏どちらも、元は巻物の一部です。東京国立博物館所蔵作品。ファイル制作は、京都の美術印刷の便利堂。→サイト美術印刷は、通常の印刷よりハイレベルで詳細緻密な印刷。三井記念美術館と東京国立博物館と京都文化博物館のミュージアムショップは、...

奈良西大寺展|三井記念記念美術館

 ぐるっとパスを使って、奈良西大寺展に行ってきました。場所は、日本橋の三井記念美術館です。奈良西大寺展 三井記念美術館2017年4月15日(土)~6月11日(日)創建1250年の奈良西大寺が蔵する彫刻、絵画、工芸、古文書を中心に、奈良や京都の国宝、重要文化財のオンパレードでした。京都・浄瑠璃寺の秘仏、重要文化財「吉祥天立像」は訪れた時は、陳列されていませんでしたが、とても見たかったです。(期間の後半に陳列さ...

川原慶賀の植物図譜|埼玉近代美術館 

〈川原慶賀の植物図譜〉展を埼玉近代美術館で観てきました。慶賀の展示とぐるっとパスと美術館の展示について書かせていただきます。 ロシア科学アカデミー図書館所蔵の植物画や長崎の出島の様子が描かれた展示でした。ぐるっとパスの入場券を使います。 会期は、2017年04月8日(金)ー5月21日(日)です。次の日曜までです。前半は、川原慶賀が描いた長崎の港、船、出島、人々の風俗、人物画の展示から始まります。男女の...

東京都美術館|ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展

東京都美術館のボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展へ行ってきました。「バベルの塔」展は、ブリューゲルやボスの他の作品。彼らに影響を与えた他の画家や修道士たちの作品も、かなりの数が展示されていました。モチーフが何々を意味しているなどの説明も多くあります。例えば、「剣を持っている女性の聖人像は、斬首されたことを意味している」などです。他にも、イエスキリストを背負う男のモチーフも多くありま...

ゴッホの《ひまわり》|東郷青児 損保ジャパン日本興亜美術館

ゴッホの《ひまわり》やセザンヌやゴーギャンの展示している東郷青児 損保ジャパン日本興亜美術館へ行ってきました。 絵画のゆくえ 20162016年1月9日(土)~2月14日(日)常設展示を見ようとRと立ち寄りましたが、〈絵画のゆくえ 2016〉という企画展が開催中でした。色んなタイプの作家さんの作品が展示されていました。展示室に入る前に、展望が開けていて東京の街の夕景も夜景もとても綺麗でした。  東京タワーとスカイツ...

東山魁夷と日本の四季ー山種美術館(東京渋谷区広尾)

東山魁夷と日本の四季 展にJDNさんから送られて来た招待券で山種美術館までRと行ってきました。没後15周年の特別展です。東山魁夷と日本の四季会期 2014年11月22日(土)~2015年2月1日(日) 前回の日記 日本画に向い会う時ー山種美術館(東京渋谷区広尾)東山魁夷氏のあの独特な青や緑に辿り着くまでの変遷を見ることのできる展覧会でした。『月出づ』や『緑潤う』といった作品にはっとしました。目に滲んでくるような月の光の『...

日本画に向い会う時ー山種美術館(東京渋谷区広尾)

山種美術館に行ってきました。日本画ばかりを1800余点を有する美術館です。日本画の名品の数々を所蔵されている美術館ですが、それらの代表的な作品を常設展示ではなく作品の保存を考え、所蔵品の中からテーマに沿った選りすぐりの作品を入れ替え展示しています。好きな画伯の展示の時は、ここぞとばかりに馳せ参じられるのではないかと思われます。常設展でいつでも行けば好きな作品に会えるといった愉しみ方とまた別の趣きがあり...

美術の森@小金井市はけの森美術館

このあいだ、はけの森美術館美術館に行ったとき、裏手にある「美術の森」を撮った画像が携帯に残っていました。少し写真暗くてすみません。武蔵野特有のはけを利用した趣きがある庭園でいいところでした。湧水が湧き出す泉や斜面に竹が真っ直ぐのびていて意匠も凝っています。蛇口の上に銅製の小鳥がのっていました。(写真では見えにくいですね。)オーブンミトン。一軒家の喫茶館です。今度は行ってみよう。→はけ→はけの森美術館...