FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

東洋文庫ミュージアム|文京区本駒込

東洋文庫ミュージアム。六義園から数分の場所にありモリソン書庫でも有名です。では二階の書庫と展示室へ。圧巻のモリソン書庫『回顧の道』へ。ここを通ることで、感覚が鋭敏になる気がします。落ち着いた展示。庭園オリエント・カフェアジアの名言展示左手に建物と庭園。右手に名言。気持ちのいい空間です。壁も素敵です。彫像デジタルシルクロード美術館素敵な図書館であり、美術館です。好きな場所です。書籍を借りることはでき...

『翻訳できない世界のことば』 エラ・フランシス・サンダース著|友人の誕生日に

『翻訳できない世界のことば』エラ・フランシス・サンダース著中学からの友人の誕生日に贈った本です。 素敵な言葉がたくさん載っていたのでこの本にしました。購入は無印良品 有楽町さんで です。言葉から外国の人の考えてることや価値観をすこしだけ垣間見れるような気がする本でした。Category:本(9)『翻訳できない世界のことば』 エラ・フランシス・サンダース著...

本と珈琲 梟書茶房(フクロウショサボウ)|Esola池袋

本と珈琲 梟書茶房(フクロウショサボウ)。池袋でいきなりブックカフェに行きたくなり行ってきました。2017年6月30日オープンのお店です。行ったのは7月初旬ころ。珈琲と。本。お店と、本と、珈琲と、お料理を紹介。シークレットな本屋さんここはカフェで珈琲を飲まなくても直にいけます。シークレットブックかもめボックスの柳下さんの選んだ二千冊の本。全てカバーがかけられ、紹介文のみで本を選んで買って行くという本屋さ...

Naturalis Historia ナチュラルヒストリエ|池袋三省堂書籍館4階

Naturalis Historia ナチュラルヒストリエさんにミネラルショーに行ったあとに行ってきました。池袋三省堂書籍館4階にあります。 ”識ることは、ある種の魔法だ。” 惹きつけられる紹介文です。| 鉱石キット・鉱石ラジオキット 入り口すぐのところに小林健二さんの鉱石育成セットと鉱石ラジオが並んでいました。|鉱石ジオラマ瓶の中の鉱石と人形オブジェと苔で表現される1シーン。写真の瓶のタイトルは「待ち合わせ」。いくつ...

子どもの本のみせ ナルニア国|銀座 教文館

子どもの本のみせ ナルニア国 という看板が建物の表で目に入り、その日は、教文館さんを訪れました。建物自体に、訪れるのは、二度目だと思います。お店の中には、絵本や物語の名作がズラリと並びます。ナルニア国物語は、勿論のこと、指輪物語の作者のJ・R・R・トールキンが挿絵を描いた『サンタ・クロースからの手紙/The Father Christmas Letters』を本棚に発見して嬉しくなりました。国内外のロングセラー作品の棚があり、お...

「耳猫冬市」国立駅前GALLERY BIBLIO(ギャラリー・ビブリオ)

作家 長野まゆみさん主催の「耳猫冬市」に行って来ました。2013年2月9日(土)~11日(月)の期間で明日まで開催中です。場所は国立にあるGALLERY BIBLIO(ギャラリー・ビブリオ)さんです。『言』という活版印刷の文字活版印刷の文字はまだ持っていなかったのでこれを物を購入。叔母が自宅で編集の仕事してた時はまだこれが現役で使われてように記憶しています。耳猫風信社/長野まゆみ著作 本の中では雑誌「猫屋の通信」を発行し...

本とパン @三鷹市図書館

えーと、昨日、三鷹市立図書館に行って来て、読みたかった本をやっと借りることが出来ました~☆ 人気あるんですねぇ、 マイミクのHさんと、Yさんのところで、(こないだ最新刊が出たらしく)レビューがあって、それがすごく面白そうで、双方でまず読むなら、一冊目のこれから!とお聞きした分です。 京極夏彦 『姑獲鳥の夏』(講談社) こないだ図書館に行ったとき、文芸本も文庫本も両方貸し出し中で、今回、文庫本のほうは、一...