FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

奇妙なドラゴンフルーツ。別名はピタヤ。

『ドラゴンフルーツ』。別名『ピタヤ』。独特な見た目をしています。割ってみても、白い真綿の中に黒い粒々。独特の食感を持っています。 ドラゴンフルーツの外見にも納得。なんとサボテンの実でした↓ドラゴンフルーツ(dragon fruit)、またはピタヤ(英語: pitaya)は、サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテン等の果実を指す。メキシコまたは中南米の熱帯雨林原産。 〜wikipediaより〜  MARINE & WALK YOKOH...

アイビーの剪定と植付け。

アイビーの剪定。アイビーを風を通すためにも剪定しました。少ないところや「ここにもアイビーが欲しいな」という場所に挿し木していきます。アイビーは土に挿すだけで根付き、また水差しの中でも発根します。常緑樹で一年中青々としています。 アイビー 5種類セット アイビー5株セット 丈夫で育て易い アイビー ヘデラ 苗 あいびー 植物posted with カエレバ楽天市場Amazon価格.com● Please Click Blog Ranking!  押してい...

強剪定の翌年、花が咲いてひと安心。

昨年、紫陽花と薔薇の開花期の後に、かなり短く刈り込む剪定をしました。紫陽花も七つ、八つ、花が咲き始めました。薔薇も花を多く花をつけてくれました。こちらは一月ほど前に白い花を咲かせていた花樹。エゴノキではないかと思いますが、可愛い白い花をつけてくれました。よかった、ひと安心です。マイガーデン 花・野菜用(700g)posted with カエレバ楽天市場Amazon価格.com● Please Click Blog Ranking!  押していただくと励...

ゼラニウムと、室内植物の日向ぼっこと、明るい日差し。

”STAY HOME週間”「おうちで「植物」を、楽しもう」。 お天気良くて、風も少なかったお昼間。室内置きのミニバラやアイビーも、ベランダに出して日向ぼっこです。ベランダのゼラニウムの花が開いてきました。蕾がうまく開いて嬉しいです。 ゼラニウムは「蚊よけ」にもなります。これが最初のゼラニウムの状態。「株分けして室内でも見られるように」とRが全体の半分ほどの枝を切断。私のへやにも飾っていってくれたけど、半分...

『雪見』と『さくら見』と。

朝、起きると雪。大雪の予報的中。遠くの景色が吹雪にけぶっています。庭の紅葉も新葉が、雪の重さにしなっています。新緑と雪との共演。いつもと違う新鮮な光景です。木や花には大変なことですが。今年もまた多くの花をつけてくれている椿たち。深深と降る雪の重さを受け止めてくれています。雪と桜の共演が叶った今日。『雪見』と『さくら見』を湯船から同時に楽しもう!と浴室の窓を開けて見ました。同時に見えた雪とさくらは、...

植物のこと。

昨年くらいにRからプレゼントと、いきなり窓辺に置かれていたミニ薔薇の鉢植え。よく育っています。Rからプレゼントされたミニバラ・薔薇の鉢植えは3つ目か4つ目です。最初の神代植物園のミニバラは現在は庭土に移植しました。二つ目の室内用のバラの『インフィニティローズ』が早々に枯れてしまったりしてました。ですので、薔薇の鉢植えも貰った時に育てるのに自信がなくもありました。風で枝が落ちてしまったアイビーも根が出て...

『椿』と『山茶花』と。

外を眺めたくなり自分の部屋の窓を開けました。椿の花が一輪だけ咲いていました。1月の終わり頃の椿が咲き始めるにはまだ早い時期です。誕生日の前々日でした。椿の木にお祝いして貰ったようで嬉しくなりました。部屋に『山茶花(さざんか)』が生けられました。昨年の十二月頃です。部屋に『山茶花』を生けたのはRです。なかなかの風雅なる趣味を持ち合わせた人です。『椿』と『山茶花』の花と似ています。最近、見分け方を覚えま...

睡蓮とメダカでビオトープ

睡蓮と楊貴妃メダカでビオトープを作りました。目に涼しげで暑いこの季節の目を楽しませてくれます。睡蓮鉢は、COVENT GARDEN Bazaar@吉祥寺の時に手にいれたもの。睡蓮の花を入れるのは二度目か三度目です。鉢に浄水器のお水と睡蓮を入れ1日。めだかを入れるためにも水を1日以上放置してのカルキ(塩素)抜き。カルキは通常一昼夜だけど、陽に当てると夏だと3〜4時間でカルキ抜きが完成することもあるらしいです。浄水器の水は完...

縁側ですいかを食べる。

縁側で、Rがザクザクと、すいかを切っていきます。子供の時に食べたような甘いすいか。母方の祖父母の家は商家で、縁側と中庭もありました。中庭を眺めながら食べた、あの夏の日の甘かったスイカ。あの味です。今回、本当に甘くおいしいすいかに当たったのか。縁側で食べるというシチュエーション。ことさら甘く美味しく感じられるのか、どちらでしょう。最近、スイカを食べれても写真の一切れ二切れ。手前の六切すべてを食べ切っ...

石を喰む蔓か根っこ

濡れ縁の前に一本の茎か蔓か根っこかわからないもの。抜こうと辿っていくと、庭石を取り込んでました。怖い、、、。今まで見たことない風景でした。Please click!  →FC2ランキング  →にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ...