FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

夏越の祓えと水無月の和菓子

『夏越の祓い』の『茅の輪くぐり』。6月30日に山王稲穂神社さん(小金井市本町5-41-36)でくぐって参りました。茅の輪をくぐり半年分の罪や穢れを祓い、気分も軽くなって帰ってきました。 元々は京都で夏越の祓えに食される『水無月の和菓子』。古来、氷室から氷を切り出して食していた時の名残で三角形の形をしています。稲穂神社さんの隣に位置する菓子の青木屋さんで買い求めました。 『夏どら』も購入。中身はしっとりとした...

夏越の大祓(なごしのはらえ)2011 at 杵築大社(武蔵野市)

杵築大社(杵築神社)の夏越の大祓 に行ってきました。茅の輪(ちのわ)をくぐり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って心身の穢れを祓う神事です。新暦では6月30日と12月31日に行なわれます。茅草の香りが香(かぐわ)しいです。こちらは、家族の氏名と生まれ年を書きます。杵築大社(杵築神社)では、茅の輪くぐりと人形(ひとがた)の受付を七月の下旬まで行なわれています。私は、毎年の恒例行事となっています。一年の折り...

杵築大社(杵築神社)の夏越の大祓@武蔵野市(武蔵境)

きのう25日、杵築大社(きづきたいしゃ杵築神社)の夏越の大祓(なごしのおおはらえ)の茅の輪くぐりに行ってきました。大祓とは茅の輪をくぐり犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事で、6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)というそうです。今回のは、夏越の大祓です。↓立て札にある説明とくぐり方です。↓くぐり方のとおりまわって神前までいくと、この大社が地面に深く根付い...