FC2ブログ
flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。良い一年をお過ごしください。(写真:R  紅白菓子:青木屋さん)Please click!...

金木犀薫る季節と青木屋さん秋のお菓子|小金井市

良い薫りがすると思ったら金木犀が満開。可憐な橙色の花を咲かせています。青木屋さんで秋のお菓子。芋ようかん・栗饅頭・ハロウィンのかぼちゃ饅頭・栗蒸し羊羹・お月見の落雁。 お月見の落雁。お店にはハロウィンの落雁も並んでいました。  芋ようかん。ほくほくとおいしい。味覚で秋を感じています。菓子の青木屋さんのサイトtag:青木屋さん Please click!...

夏越の祓えと水無月の和菓子

『夏越の祓い』の『茅の輪くぐり』。6月30日に山王稲穂神社さん(小金井市本町5-41-36)でくぐって参りました。茅の輪をくぐり半年分の罪や穢れを祓い、気分も軽くなって帰ってきました。 元々は京都で夏越の祓えに食される『水無月の和菓子』。古来、氷室から氷を切り出して食していた時の名残で三角形の形をしています。稲穂神社さんの隣に位置する菓子の青木屋さんで買い求めました。 『夏どら』も購入。中身はしっとりとした...

深大寺門前町のあめやさんでお団子とそばパンと。|調布市

深大寺散策の後は門前町の「あやめ」さんへ。お団子。そばぱん。揚げそば串などなど。お団子だけ買うつもりがそばパンも購入。お団子はのり醤油とみたらし。そばパンは小豆あん。そばぱんの餡、6種類で、小豆・白あん・くり・カボチャ・うぐいす・たかな油いためです。門前町にある池の前のベンチでRと半分ずつ。じんわり素朴なお味です。お茶はなだ万さん監修の日本茶のペットボトル。「時代劇の「茶屋でひとやすみ」も現代版で...

落花生の大和田|ペリエ西千葉

落花生の大和田さん。千葉といえば落花生と立ち寄ってみました。落花生に関する商品が数多く並んでいます。 JR西千葉駅と直結したペリエ西千葉の一階にあります。中心に落花生が入っていてわさびを効かせたお菓子。食感も良くかなりおいしいですね。落花生の形の最中。割ってみると大きな栗が。ホクホクとおいしい小豆と栗でした。🐿は大きめの栗と最中のサイズがわかるようにとRが置きました。リスも落花生すきそうだよね。落花生...

家でも桜を堪能。

日曜日は窓から見えるこのさくらを眺めつつBGMにうぐいすの鳴声朝食は窓の外のさくらを見ながら、ティアラさんのいちごタルトやパンを買いに行き持ち帰りいただく。*いちごタルトはホールサイズも予約販売開始青木屋さんの季節限定の桜もち・桜まんじゅう・春どらが週の真ん中のお菓子になって。*春どらは餡にいちご煮も入っています。日曜の夕暮れ時には銘々のコンテンツを楽しみながらベッドから桜を眺める。ほかにも色々あっ...

春の一日をのんびりと。

今年も青木屋さんの春のお菓子。桜まんじゅうと桜餅とくろどらをいただきました。良い香りのするお菓子。微かに塩味の効いた餡。ぽかぽかと暖かく和菓子まおいしくほっこりとしますね。 今日は一日主人のRと銘々に本を読んだりウトウトとしたりしていました。またティアラさんのパンといちごタルトに青木屋さんの春のお菓子。夜は今頃からシチューを煮込み始めています。のんびりした一日を過ごすのもほんといいなのと実感し...

だんごの美好のカラフルな串団子|国分寺市

国分寺のだんごの美好さん。黒い筆文字で赤飯・団子など縦書きのオレンジ色のお店の日よけが目印です。国分寺へ行くと立ち寄ります。 焼きだんご・みたらしだんご45円。ずんだだんご65円。だいだい45円〜80円。お団子の種類が多く迷います。道明寺もあったり季節の和菓子があったりと色々。巻き寿司も並び種類が豊富です。わさび菜巻。しいたけ巻。あなご巻。海老フライ巻などなど。関東一円にあるそうで持ち帰りもいいですけ...

高砂銀鍔|本高砂屋

本高砂屋さんの高砂銀鍔(たかさごぎんつば)というお菓子。包装と開封の仕方がとても好みです。開封の仕方。斜めに切り込みを入れてめくっていただきます。斜めに切り込み。パカンと開ける。中身はなめらかでずっしりとしたさつまいも餡。美味しかったです。高砂金鍔という小豆のもあります。→本高砂屋 HP...

本日くろどらの日|青木屋

本日10月28日はくろどらの日。青木屋さんの武蔵小金井店と三鷹野崎店でくろどらが一つ百円です。我が家もRが秋どら一個と合わせて購入してきました。いただくのが楽しみです。→青木屋さんのサイト過去日記:日々是くろどら|菓子の青木屋 Tag:青木屋さん お茶の時間...