flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

4_ナビービーチ|沖縄恩納村

万座毛からにナビービーチに徒歩で移動です。小雨がばらつき途中買った傘が裏返るほどの風の強さです。 左手奥に万座毛が見えます。愛嬌のあるシーサー。 きれいなエメラルドグリーン色の海の色。 海の色に砂浜の色に黒い火山岩。 種々の奇石に大岩を見ることができるナビービーチ。遊泳期間は10月31日までと長い!バーベキューは冬季もできます。沖釣りは12月31日まで(2017年)ビーチ散歩は夏とはまた違った...

3_万座毛|沖縄恩納村

沖縄旅行二日目、まずは万座毛へ。 カフーホテルからタクシーで。降りてから万座毛まで少し歩きます。「万座毛に昔をしのび巡り行けば彼方恩納岳さやに立ちたり」陛下が平成24年に読まれた石碑。 天気も相まって荒涼とした景色。余談ですが私はこういう景色も好みです。 曰く「やっぱり植生がちがう」これが、『万座毛石灰岩植物群落』なんでしょうか。 『象の鼻の形の岩』アドニスブルーの神秘的な海の色。他...

2_カフー リゾート フチャク コンド・ホテル|沖縄恩納村

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル。恩納村の五つ星ホテル。冨着ビーチが目の前の素敵なホテルです。部屋1とリビング部屋2  システムキッチンついています。「広い!」というのがRの感想。この4ベッドのお部屋に三人割り当てで会社の方々と宿泊。ランタン・天体望遠鏡・チェキにプラネタリウムなどの貸し出しサービスもあります。 翌朝の撮影の部屋のベランダからの風景。到着した日のホテルの夜ビュッフェのお皿...

1_那覇空港から国際通りでランチ

前回のRの会社からの沖縄旅行記の続きです。那覇空港につき国際通りへ向かいランチです。 那覇空港に到着です。R曰く「懐かしい」。一年ちょっと振りに那覇空港に降りた感想のようです。そして「沖縄は曇りや雨の11月でも暑い」。東京からしてきた格好では暑すぎるとのことです。 前回、買って帰ろうかと悩んでいた空港のパイナップル。きっと帰りぎわにまた悩むだろうと予言します。(予言は当たりました) ゆいレール...

0_羽田空港第一ターミナル

沖縄本島への二泊三日旅。国際通り・万座毛・恩納村・ナビー・カーフホテル・ちゅら海水族館をご紹介です。R会社の旅行で三度目の沖縄旅行です。国内線なので羽田空港。乗り場はJAL便なので第一ターミナルからです。前回も確か同じJALで第一です。 クリスマスツリーと飾りつけがされています。前回ほどの早朝の出発じゃないので空港ビルの中を探索。日常、見かけない東京限定のお菓子群。 1930年代1940年代に日本で制作され...

電線に揃う鳥

秋晴れのある日。ふと見上げると鳥が電線に止まって居てどんどんと集まってきていました。まるで各鳥の留まる場所でも決まってるかのように空いた場所に留まって行く鳥の群。びっくりしてRと顔を見あわせていましたが渡り鳥などは群れで何千キロも移動したりします。点呼や申し送りもきっかりあるのかもしれません。かなり見ごたえがありました。いっそ動画で撮影しておけばよかったかもです。*テンプレート変更致しました。17/11...

映画 ブレードランナー2049|TOHOシネマズ 新宿

ブレードランナー Blade Runner 2049をTOHOシネマズ 新宿で見てきました。リドリースコット監督作品です。前回のブレードランナーがかなり好きでディレクターズカット版やファイナル版など手許に置いて3パターンを見比べたりしていた作品です。VHSビデオテープの頃の作品で父から譲り受けたVHSからDVDにデータを移行できるデッキでちゃんと移動済みです。最近はコレクションせずともネットですぐ作品を見たり購入することができま...

武蔵境駅のイルミネーション

武蔵境駅のイルミネーション。青い光に見惚れました。本日、二つ目の日記です。動きのあるイルミネーション。7秒間の短い動画です。木の葉の緑と相まって見応えが増しますね。エクセシオールへ移動。ホテルメッツの一階にあります。Rはモカ、私はルイボスティーを飲んで温まりひと心地つきました。武蔵境駅のコンコースに駅の変遷や資料のパネルが設置されてます。明治22年(1889年)に誕生した中央線の中でも歴史のある駅です。い...

武蔵境のビアードパパ

武蔵境駅のビアードパパ。以前の最寄駅、武蔵境駅に用事のついでによく立ち寄っています。シュークリームやコルネをいただいて帰ってきます。ジェラードもあります。ピスタチオ、アーモンド。  ティラミス、ミルク。etc.窓から見える武蔵境駅の南口のロータリーではイルミネーションが始まっていました。Category:武蔵野市(武蔵境)(41)Old Diary:ビアード・パパのジェラートHoppe Latte@武蔵境ヨーカドー西館正面武蔵境...

高砂銀鍔|本高砂屋

本高砂屋さんの高砂銀鍔(たかさごぎんつば)というお菓子。包装と開封の仕方がとても好みです。開封の仕方。斜めに切り込みを入れてめくっていただきます。斜めに切り込み。パカンと開ける。中身はなめらかでずっしりとしたさつまいも餡。美味しかったです。高砂金鍔という小豆のもあります。→本高砂屋 HP...

『翻訳できない世界のことば』 エラ・フランシス・サンダース著|友人の誕生日に

『翻訳できない世界のことば』エラ・フランシス・サンダース著中学からの友人の誕生日に贈った本です。 素敵な言葉がたくさん載っていたのでこの本にしました。購入は無印良品 有楽町さんで です。言葉から外国の人の考えてることや価値観をすこしだけ垣間見れるような気がする本でした。Category:本(9)『翻訳できない世界のことば』 エラ・フランシス・サンダース著...

期間限定TOP画像|かつてあった樹

かつてあった樹を期間限定TOP画像に使いました。稲穂神社さんの向かいの駐車場の外側にあった街路樹です。今回は写真の樹木のお話を少しさせていただきます。緑の葉と紅葉のコントラストの鮮やかさと力強さに目を惹かれ撮影。圧巻の紅葉を記憶と写真にRと焼き付けました。昨年の11月20日ごろのお話です。 そして、その樹々は一週間もしないうちに伐採され切り株を残しました。「街路樹は不都合ならすぐ切れ」と言い出す人の声の...