flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

国立天文台定例観望会 @三鷹市大沢

本日7/7七夕、国立天文台の定例観望会に行ってきました〜☆☆ 月2回行われてるんですが、大阪から引っ越してきてから行くのは3回目です。これまで、   6/ 9 金■月(月齢13.2)     6/24 土■ミザール/おおぐま座ζ星(多重星)     7/ 7 金■木星 …と行ってきたんですが、今日の木星と前々回の月は、あいにく曇ってて観れませんでした〜 >...

2回目の木星天体観望会@三鷹市 国立天文台

またまた天文台観望会行って来ました~!今回も前回につづき、テーマは『木星』です。今日も曇っていたので、木星観望はなくって、『木星』についての解説と望遠鏡の説明です。前回とまた違う話で面白かったです^^『木星』についてです。●太陽系では5番目の星。●太陽系で一番大きな星。●大きさは地球の11倍、重さは318倍。●ほとんどガス(水素・ヘリウム)で地球のような地面はない!!●中心には岩石や氷でできた核があると予想...

No image

プルケリア@三鷹国立天文台の定例観望会

前回(8/11)の三鷹国立天文台の定例観望会、また曇ってて、観測ができませんでした(>...

流星観望^^ ☆ジャコビニ流星群☆

10月8日(日)、サンバパレードを観て帰ろうとすると、携帯にウェザーニュースから、メールニュースが届きました。 「本日、ジャコビニ流星群が観測できます!見ごろは23時頃!」 というもの。 「これは、観ないと!」と思い、駅から家までの道を自転車で走りますw どこから観たらいいかなぁ??と探していると、片側がひろい果樹園(ブルーベリー摘みのところとは別のところです)、反対側が駐車場!というなかなかいい場所を見つ...

国立天文台 2006 特別公開 @三鷹市大沢

10/28(土)、国立天文台の2006年度、特別公開に行ってきました〜^^(えぇ、お察しの通り、ちょうど1ヶ月前の日記ですw)国立天文台 2006 特別公開日時: 平成18年10月28日(土) 10:00〜19:00(入場は18:30まで) 場所: 国立天文台 三鷹キャンパス夕方から行ったんですけど、普段、常時公開してない施設(http://www.nao.ac.jp/about/mtk/visit/shisetsu_sonota.html 50cm反射望遠鏡は、定例観望会...

国立天文台定例観望会 変光星 ミラ(くじら座o座)@三鷹市大沢

本日、国立天文台定例観望会に行ってきました☆ (mixiの画面もつなぎっぱなしで、PC二つともフル稼働にしたままw ちょっと、バタバタしてて急いでたんですw) 国立天文台定例観望会http://www.nao.ac.jp/about/mtk/StarGazing/index.html本日の観望天体は、変光星 ミラ(くじら座o座)でした^^ 曇っていたので、天体観望の方は、無理かと思っていたんですけど、説明会だけでもと思い、行ってきたんですが、その会は、最終回で、...

ふたご座流星群観測@三鷹市→小金井市→また三鷹市

昨日から、今日にかけて、ふたご座流星群を観ようと、三鷹市→小金井市→また三鷹市と、観望場所を求めて、あちらこちらと、走り回ってきましたw 国立天文台 天体イベント 「ふたご座流星群を眺めよう」 http://www.nao.ac.jp/phenomena/20061213/index.html という国立天文台のキャンペーンが今年も行われるとのことです。 13~14日の夜、20時~24時、15分程、夜空を観測して、何個、流れ星を観ることができたか、報告ページから...

国立天文台定例観望会 アルマク(アンドロメダ座r座)@三鷹市大沢

国立天文台定例観望会 「アルマク」(アンドロメダ座r座)行ってきました!…先月、11/25の日記ですw 国立天文台定例観望会http://www.nao.ac.jp/about/mtk/StarGazing/index.htmlこの日は、ばっちり、観望天体「アルマク」が観えました! アルマクは二重星で、二つ並んでいるのが、ばっちりと☆ あと、50cm望遠鏡の他にも、望遠鏡が置かれていて、以前の観望会で、曇っていて観れなかった「アルビレオ」白鳥座β星も、観れました...

国立天文台定例観望会 ミザール/おおくま座ζ(ゼータ)星@三鷹市大沢

国立天文台定例観望会、ひさびさに行ってきました☆(4月13日の日記だったりします。)この日の観望天体は、ミザール/おおくま座ζ(ゼータ)星でした。おおくま座は、北斗七星を含む天体とのこと。この二つの星を見分けられるかが、昔のアラビアでは、兵士の視力検査の基準になっていたと聞いてきました^^二つ以上のものが近くにあるものを『重星』と言うらしいのですが、たまたま同じ方向に見えるものを『見かけの重星』、互い...

皆既日食2009

2009年7月22日、部分日蝕と皆既日食が日本で46年ぶりに見られると賑わってました。折しもその日は実家へ帰省の電車の中でした。今回、気象条件で見えなかったところも多かったようですね。世紀の大イベントを見逃してしまったのは大変悔しいので今、国立天文台の当日の速報画像を見ています。→2009年7月22日皆既日食の速報画像私と同じようにテレビやネット中継を見逃したかた余韻を楽しみたい方もっと詳しく知りたい方や、次回の...