flower border

武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

羽田ー那覇の空港、飛行機|久米島旅行記〈1〉

沖縄の離島、久米島へGWに四泊五日間で行ってきました。6月の結婚記念日旅行を、ひと月前倒しです。主人のRと、俗にいう〈何かと理由をつけて飲みに行く大人〉ではなく〈何かと理由をつけて遊びに行く大人〉になってしまいました。今回は、JALで羽田空港(国内線)から那覇空港。那覇空港からまた久米島空港まで乗り継ぎました。羽田から久米島への直行便もありますが、申し込みが一週間前なので直行便はうまってました。広い空。...

久米島空港へ、そしてランチ|沖縄久米島旅行記〈2〉

沖縄久米島旅行日記二回目です。またつらつらと。那覇空港から琉球エアコミューターに乗り換え、一路、久米島です。JALタッチアンドゴーというiPhoneやスマホなどの画面のバーコードをピっと通すだけで入管できるで便利でした。iPhoneなどの充電が切れたりしない限りは!機内入り口で、飴を貰いました。〈はての浜〉の上を通過した時の上空からの写真です。ありえないくらいと思うくらいの綺麗な海が見えました。久米島空港、到着...

久米島町営バスから見る風景|沖縄久米島旅行記〈3〉

久米島町営バスで、空港からホテルまで、町中を走っていきました。バスを待ってると運転手さんが、話しかけてきてくれました。なんだかフレンドリー。本で読んだことがある沖縄地方特有の特徴のあるおうち。防風林に瓦屋根。屋上と柵に特徴が在ります。「いいな〜」を何度も繰り返していました。などなど、町中には、かっこいい建物が多く在りました。 沖縄地方特有の大きい立派なお墓も、あちこちにありました。サトウキビは収穫...

イーフビーチで海水浴!|沖縄久米島旅行日記〈4〉

ホテルへ荷物を置いて、早速イーフビーチへ泳ぎに。この日は、GW中の5日2日。2016年のイーフビーチの海開きは4月3日。もう泳げました。今年の初泳ぎです。宿泊するリゾートホテル久米アイランドから、道路を渡るともう海が見えます。去年の夏の海から、まだ一年経過していないうちの海水浴。 感慨深い。 海水は温く、気持ちいい。手前が浅く、徐々に深くなっていました。イーフビーチは《日本の渚百選》のひとつに選ばれ...

リゾートホテル久米アイランド|沖縄久米島旅行記〈5〉

リゾートホテル久米アイランドに宿泊しました。リゾートホテルらしい、いい雰囲気。デイゴの花。デイゴの花の横に部屋の前の廊下に続く外階段がついていて水着の時によく利用していました。前回のイーフビーチに一、二分で行けるところにあります。  サウスウィング。二階建てのこちら側に泊まりました。 ホテル内のTidaさんでウェルカムドリンク。ハイビスカスのジュース。ジュースをいただいて、部屋に行って、イーフ...

久米アイランドのお部屋|沖縄久米島旅行記〈6〉

リゾートホテル久米アイランドの宿泊したお部屋の日記です。沖縄久米島旅行記をつらつらと書いています。入って、カーテンを開けて、一言感想。「すごく、沖縄の海沿いのリゾートホテルという感じがする」 窓の外は道路を挟んで密林。その向こうはイーフビーチ。ベランダに出ると、海からの風が顔をなでます。  サウスウィング棟のデラックスツィンのお部屋でした。部屋には、広めのユニットバスがついています。POLA社のシ...

沖縄民謡の店 島風(しまかじ)|沖縄久米島旅行記〈7〉

夕飯は、外へ。イーフビーチの二本陸側の通りには、夜に開いているお店がたくさん並びます。近くに沖縄民謡のお店、島風(しまかじ)さんがあり、入ることに。民謡ライブの店 島風(しまかじ) 「最終日の沖縄本島の日に、見つけていきたい」とRが、言ってたからタイムリーです。リゾートホテル久米アイランドから数分のところにあります。舞台では〈涙そうそう〉や〈島唄〉など沖縄の歌が演奏されました。途中からお客さんもステ...

朝の梯梧(デイゴ)の花と太陽|沖縄久米島旅行記〈8〉

久米アイランドホテルに宿泊して、朝食までの時間。一足先に起きて、朝の時間を過ごしました。部屋の前の廊下から続く階段を折りて梯梧(デイゴ)の花を見に行きました。  頭上から降り注ぐような(たぶん)梯梧の花。足下に赤く散らばる紅い花びら。冷たい飲み物を持ち帰り山向こうを眺めると、雲が向こうで待ち構えています。部屋に戻り、太陽を見ようと待ちわびる時間。雲の合間の太陽が幻想的。ふいに暗く。ふいに明るく...

レストランアカバナのモーニングブッフェ|久米アイランドホテル|沖縄久米島旅行記〈9〉

朝食は、ホテル久米アイランドのレストランアカバナのモーニングブッフェでした。沖縄旅行記をまた再開させてもらいます。料理が並ぶ所が、広く明るかったです。沖縄らしい料理が多く並んでいました。 沖縄の郷土料理だと思われる料理を中心に一皿目。最初の飲み物は、シークワーサー。ジーマミー豆腐えんどう豆やピスタチオを原料に作られるお豆腐。黒蜜をかけて食べます。香ばしく弾力のある食感にはまります。うむくじ天ぷ...

蝶の舞う温室とヤギ|リゾートホテル久米アイランド|沖縄久米島旅行記〈10〉

沖縄久米島旅行記をまた書かせていただきます。レストラン アカバナ のモーニングブッフェ の後に、ホテルの敷地内を散歩しました。とりわけ、蝶の舞う温室とヤギが記憶に残っています。↑MOVIEマークはあれど再生出来ません。蝶が舞う様子の動画です。かなりの数の蝶が飛んでいます。そこかしこに、蝶が居ます。蝶の群れ。Rは、元気な子供たちと仲良くなって、肩に蝶を乗せてもらったようです。どこを見ても蝶が、舞い飛んだり、...